まだサロン派?脱毛クリニックのメリットと今は無きデメリット!

脱毛クリニックのメリットとデメリット

あなたは脱毛クリニック派ですか?
それとも脱毛サロン派ですか?

似たり寄ったりの脱毛クリニックと脱毛サロンですが、実はこれには明確な違いがあります。

脱毛クリニックと脱毛サロンどちらに通うか迷っているあなたの為に、今回は脱毛クリニックでの脱毛のメリットとデメリットをまとめました。

クリニックでの脱毛のメリット

クリニックでの脱毛のメリットは何と言っても「確実な脱毛」になります。

サロンの約3倍の強さの光を使用することができるので、サロンで脱毛に満足できなかった人でも安心して脱毛を受けることができます。

クリニックの脱毛で多いのがVIOと男性の髭などであり、太くて硬いむだ毛などもしっかりと脱毛できることや、1回でも大きな効果を発揮することができるのでサロンでの仕上げとしてクリニックの脱毛を選ぶユーザーも多くいます。

クリニックは医療機関であり、痛みに弱い人は別途料金にはなりますが笑気麻酔などを利用して無痛脱毛なども可能になります。

クリニックでの脱毛の平均脱毛完了回数は6回~12回であり、サロンの約半分の回数で完了することができます。

時間もサロンよりも短時間で終わるので、なかなか時間の取れない人にも脱毛クリニックはおススメの存在になります。

脱毛後に気になる肌トラブルにも即対応してもらえる状態であり、特に皮膚の弱い人やアトピーの方は脱毛クリニックのカウンセリングを受けてみるのも良いでしょう。

アトピーの男性は医療脱毛1択!NGな自己処理とおすすめクリニック3選アトピーの男性は医療脱毛1択!NGな自己処理とおすすめクリニック3選

脱毛クリニックのデメリット

脱毛クリニックのデメリットは以下の二つになります。

  • 費用が高額
  • とにかく痛い!

まず費用が高額ということですが、脱毛する部位によりまちまちです。

全体的にサロンに比べると1、2万円くらい高く、特に顔や足の脱毛、全身脱毛は高額になりがちです。

ですが、サロンよりも確実な脱毛が可能なのと、クリニックで行っているキャンペーンなどを利用することでサロンと変わりない価格での脱毛可能であり、脱毛クリニックのデメリットはだいぶ薄くなってきたと考えても良いでしょう。

次に痛みについてですが、これも脱毛する部位、それから施術を受ける人によっても変わってきます。

特に痛いと言われているのはVIOや髭で、中には麻酔をしていても激痛だと感じる方もいます…。

ただ最近の脱毛機は進化していて、従来のものに比べると痛みもかなり軽減されているので、そこまで心配する必要も無さそうです。

こうして見てみると、脱毛クリニックのデメリットは少なく、クリニックでの脱毛のハードルは全体的に見て以前より下がっているように思います。

脱毛クリニックでは一度カウンセリングを!

脱毛クリニックではカウンセリングが非常に重要になります。

クリニックごとに方針が違うことも多いので、アフターケアがどこまで対応してもらえるのかなどを含めて一度しっかりとカウンセリングを受けることがオススメです。

この際にお試し脱毛などを同時に受けられる場合は、体験しておくと良いでしょう。

肌の状態や実際の痛みなども体験できるので、自分に合っているかどうかの判断基準にすることもできます。

カウンセリングを受ける女性脱毛クリニック・サロンのカウンセリングで必ず聞くべき事5つ

まとめ

脱毛クリニックでの脱毛はどうしてもサロンに比べてハードルが高いように思ってしまいがちですが、昨今は決してそんなことはありません。

脱毛クリニックは医療機関なので、サロンにはできない永久脱毛を行うことができ、アフターケアもしっかりしているところが多いです。

夏場だけ一時的に脱毛したいんだ!という方は脱毛サロンや家庭用脱毛器でも十分かもしれませんが、この先何十年という毛の処理にかかる手間や費用のことを考えると、脱毛クリニックの方が良い選択になることが多いでしょう。

あなたも脱毛サロンを卒業して、脱毛クリニックデビューを果たしてみてはいかがでしょうか?