今すぐ青髭対策!男性用コンシーラーおすすめランキングトップ10!

今すぐ青髭対策!男性用コンシーラーおすすめランキングトップ10!

普段は青髭を我慢していても、印象が大事な取引先との打ち合わせや、大事なデートなどなんとしてでも青髭を隠したい場面はありますよね。

脱毛は費用も時間もかかるし、もっと手軽に青髭を目立たなくしたい方も多いはずです。

そんな方にオススメしたいのが、男性用コンシーラーやBBクリームなど、青髭を一瞬で隠すことができるメイクです。

メイクにはあまり馴染みがない男性が多いと思いますが、ランキングと使い方まで丁寧に解説していきますので、ぜひ最後までお付き合いください。

男性用コンシーラー・BBクリームの失敗しない選び方4つ

男性用コンシーラー・BBクリームの失敗しない選び方4つ

男性はあまり化粧品に馴染みがないため、コンシーラーやBBクリームと言われても、どんなものを選べば良いのか分からないですよね。

そこで、男性用のコンシーラー・BBクリームを選ぶ上で、何を重要視すれば失敗しないのかを、4つのポイントから解説していきます。

そんなこと良いからランキングが見たい!という方はこちら

不自然さが残らずしっかりと青髭を隠す効果がある

メイクする上で心配なのが、化粧バレすることではないでしょうか?

最近は個性豊かな男性が増え、以前に比べたら男性のメイクも認知度が上がっていると感じますが、まだまだ変わった目で見られてしまうでしょう。

そのため、ある程度近距離で見ても化粧バレせず、しっかりと青髭を隠すことができるものが理想です。

また、最近のものは青髭を隠すだけでなく、ニキビへのアプローチやエイジングケアなど、プラスアルファの効果が期待できるものもあります。

肌への優しさやその他の効果についても、注目して選んでみましょう。

価格がお手頃で長く使える

当然ですが、価格は高いよりお手頃の方が良いですよね。

しかし、お手頃な価格であっても内容量が少なければ、またすぐ買い換えなければなりません。

そのため、お手頃な価格で購入でき、それなりに長く使うことのできる、コスパの良いものを選ぶと良いでしょう。

男性が使っていても恥ずかしくないパッケージである

メイクをするというだけで恥ずかしいのに、そのメイク道具がいかにも女性向けのデザインのパッケージだったら、持ち運びづらいですよね。

男性が使っていてもおかしくないような、スタイリッシュなデザインのものを選ぶと良いでしょう。

手洗い場でサッと取り出せるような携帯しやすいサイズである

仕事やデートなど、できれば気になった時に化粧直しができる方が良いですよね。

大容量すぎるものはケースが大きく持ち運びづらいので、ある程度携帯しやすい大きさのものを選ぶようにしましょう。

青髭対策のメンズコンシーラー・BBクリームおすすめランキングトップ10!

ランキング

ではいよいよ本題の、メンズコンシーラー・BBクリームのおすすめランキングトップ10を発表します!

まずは簡易的な特徴をランキング表にまとめたので、ご覧ください(表は横にスクロールできます)。

※一番下の行の「詳細へジャンプ」ボタンから、詳しい解説を見ることができます。

NULL
BBクリーム
カクシーラーテックスメックス
薬用アクネコンシーラーN
メンズアクネバリア
薬用コンシーラー
メンズコンシーラー
フェイスマナー
ルオモ
マットキープBBクリーム
ベジボーイ
BBクリーム
LUGDY
すべ肌ファンデスティック
クライシスオムミネラルエアー
タイプBBクリームコンシーラーコンシーラーコンシーラーコンシーラーBBクリームBBクリームコンシーラーBBクリームコンシーラー
入れ物チューブスティックスティックスティックチューブチューブチューブスティックケーススプレー
価格通常:3,880円
キャンペーン:1,880円
(2本同時購入で+1本)
2,428円1,026円1,404円2,620円1,728円1,728円3,066円4,480円3,800円
(3本定期購入で1本3,420円)
内容量20g10g4.5g5g20g25g20g8.5g30g15ml
携帯性
詳細

簡単な違いが分かったところで、詳細のおすすめランキングをご紹介します!

では1位から順番に見ていきましょう。

1位:NULL BBクリーム

NULL BBクリーム

NULL BBクリーム

効果
内容量
価格
デザイン
携帯性

 
NULL BBクリームは、全て日本国内生産にこだわっているメンズ専門化粧品メーカー【NULL】が手がけるBBクリームです。

その人気は凄まじく、楽天の部門ランキングで何度も1位に輝いています。

何度も研究を重ね男性の肌に最適化されているのはもちろん、UVカットやエイジングケア、ニキビケアまでできてしまう優れものなのです。

パッケージはクールでコンパクトにまとめられているので、男性が違和感なく持ち歩くことができます。

通常価格は少しお高めですが、定期的に行われているキャンペーンと、2本同時購入時のプレゼントを上手く使えば、1本あたり約1,253円と驚きの価格になります。

毎日使っても1本で約2ヶ月間も持つので、今回ご紹介する中でコスパはダントツで一番です!

さらに、NULL BBクリームと抑毛ローションのNULL アフターシェーブローションを同時購入すると、51%オフで購入することができるので、とてもオススメです。

青髭を隠しながら少しずつ抑毛したい方は、ぜひ一度手に取ってみると良いでしょう。

2位:カクシーラー

カクシーラー

カクシーラー

効果
内容量
価格
デザイン
携帯性

 
カクシーラー日本製のスティック型コンシーラーです。

カバー成分が通常の4.5倍も含まれているため、ひと塗りでもしっかりと青髭を隠すことができます。

また、重ね塗りでも伸びが非常によく、広範囲に濃い青髭がある方には特にオススメです。

パッケージは黒を基調としたシンプルなもので、男性が持っていても変に思われることはまず無いでしょう。

スティック型なので持ち運びもしやすく、気になった時にサッと塗ることのできる利便性を備えています。

水や汗にも強いので、雨天時や夏場にも大活躍間違いないでしょう。

3位:テックスメックス 薬用アクネコンシーラーN

テックスメックス 薬用アクネコンシーラーN

テックスメックス 薬用アクネコンシーラーN

出典:薬用アクネコンシーラーN ミディアム|テックスメックス

効果
内容量
価格
デザイン
携帯性

 
テックスメックス 薬用アクネコンシーラーNは、青髭やニキビ跡などを隠すことができる、コンシーラーです。

サリチル酸やグレチルレチン酸ステアリルなど、殺菌・消炎効果のある有効成分が含まれており、ニキビ予防にもなります。

皮脂吸着パウダーにより、テカリやベタつきを抑えながらしっかり青髭を隠すことができるので、サラッとした仕上がりにしたい方には特におすすめです。

パッケージは上品なネイビーでまとめられており、おしゃれに気を使う男性にはぴったりでしょう。

また、スティック型なので持ち運びも簡単で、胸ポケットなどに忍ばせておけば瞬時に治すことができます。

少し内容量は少なめですが、非常にお手頃な価格なので、まずはコンシーラーがどんなものか試すのにベストなコンシーラーです。

4位:メンズアクネバリア 薬用コンシーラー

4メンズアクネバリア 薬用コンシーラー

メンズアクネバリア 薬用コンシーラー

出典:メンズ専用ニキビケア化粧品 メンズアクネバリア 薬用コンシーラー | 石澤研究所 公式サイト

効果
内容量
価格
デザイン
携帯性

 
メンズアクネバリア 薬用コンシーラーは、Amazonや楽天など、通販サイトで絶大な人気を誇っているコンシーラーです。

3色に分かれていて、どんな肌色の人でも馴染みやすいのが特徴です。

また、ニキビ予防に有効な成分が含まれているので、一石二鳥の効果が得られるでしょう。

内容量は少ないですが、価格がお手頃なので学生さんでも始めやすいと思います。

スティック型なのでもちろん携帯性は抜群で、少し気になった時のお直しで重宝すること間違いなしです!

5位:メンズコンシーラー フェイスマナー

5メンズコンシーラー フェイスマナー

メンズコンシーラー フェイスマナー

出典:DANDY GATE / TOPページ

効果
内容量
価格
デザイン
携帯性

 
メンズコンシーラー フェイスマナーは、大容量のコンシーラーです。

少し価格が高めですが、大容量なので長持ちするでしょう。

チューブ型なので少しかさばりますが、サイズはポケットに収まる程度なので、持ち運びにも困りません。

このコンシーラーの開発をした「DANDY GATE」の調べでは、この商品を使った男性に近づいた女性の87%以上が、化粧をしていることに気づかなかったそうです。

それほど馴染みやすいので、化粧バレが心配な男性も安心して使うことができるでしょう。

6位:ルオモ マットキープBBクリーム

6ルオモ マットキープBBクリーム

ルオモ マットキープBBクリーム

出典:P.N.Y.公式■ルオモ マットキープBBクリーム│好感度UP!男の美肌

効果
内容量
価格
デザイン
携帯性

 
ルオモ マットキープBBクリームは、美意識の高いモテ男のためのメイクシリーズ「ルオモ」シリーズの一つです。

少し価格が高めですが、大容量のため惜しみなく使うことができるでしょう。

コンシーラーとしてしっかりと青髭をカバーしてくれるのはもちろん、UVカット効果も付いているので、紫外線の強い時期は特に重宝するでしょう。

7位:ベジボーイ BBクリーム

7ベジボーイ BBクリーム

ベジボーイ BBクリーム

効果
内容量
価格
デザイン
携帯性

 
ベジボーイ BBクリームは、通販で多くの方が利用しているメンズBBクリームです。

男性特有のテカリ肌を抑制しながら青髭を隠し、同時にUVカットや保湿、エイジングケアまでできる優れものです。

口コミの評価も高く、信頼できるBBクリームでしょう。

内容量も多くパッケージのデザインもスタイリッシュですが、チューブ状で縦に長いので、カバンを持ち歩かない男性は少し持ち運びづらいかもしれません。

8位:LUGDY すべ肌ファンデスティック

8LUGDY すべ肌ファンデスティック

LUGDY すべ肌ファンデスティック

効果
内容量
価格
デザイン
携帯性

 
LUGDY すべ肌ファンデスティックは、コンシーラーとしても使用することのできる、ファンデーションスティックです。

0.03nm〜0.05nmという非常に小さい粒子を使っているので、肌への馴染みがよく、汗や水などにも強いのが特徴です。

2種類のカラーがあるので、自分に合った色を選ぶことができるのも、嬉しい点です。

デザインは黒を基調としており、持ち運びのしやすいスティックタイプなので、どこにでも持っていける心強い相棒になるでしょう。

ただ少し価格が高めなので、予算に余裕がある方にはおすすめです。

9位:クライシスオム

9クライシスオム

クライシスオム

効果
内容量
価格
デザイン
携帯性

 
クライシスオムは、メイクとスキンケアを同時に行うことのできるクリームです。

BBクリームよりも軽いつけ心地なのが特徴で、テカリやベタつきが無いので、非常につけ心地が良いと評判です。

青髭やニキビ跡などを隠すのはもちろん、消炎効果のある有効成分により、ニキビや肌荒れにもアプローチしてくれるので、使い勝手が良いでしょう。

大容量で、毎日使っても2ヶ月程度持つのも嬉しいところです。

ただ、他のコンシーラーやBBクリームに比べて圧倒的に価格が高額なので、なかなか手を出しづらい部分もあると思います。

効果には間違いがないので、予算に少し余裕があればぜひ挑戦したいですね。

10位:ミネラルエアー

10ミネラルエアー

ミネラルエアー

出典:【レンタル】 オンリーミネラル ミネラルエアー トライフリー | 美容家電のパイオニア ヤーマンの公式通販サイト

効果
内容量
価格
デザイン
携帯性

 
ミネラルエアーは、ファンデーションやコンシーラー、日焼け止めなどを1本で補うことのできる優れものです。

他の商品と圧倒的に違うのは、スプレータイプを採用していることです。

30μmという極微小な粒子をまんべんなく噴射することで、ムラがなく非常に綺麗な仕上がりになります。

色は3色から選ぶことができ、どんな肌色の方でもものすごい馴染みの良さを実感できることでしょう。

ただこのスプレーは充電が必要であり、大きさもそれなりなので、持ち運びは容易ではありません。

また、デザインが男性向けではないこと、価格が高額であることから、手が出しづらいでしょう。

予算にある程度余裕があり、見た目や携帯性よりも効果を重視する方は、挑戦してみても良いかもしれません。

超簡単!メンズコンシーラーとBBクリームの使い方

超簡単!メンズコンシーラーとBBクリームの使い方

メイクとはほぼ無縁な男性は、化粧バレしないように上手に青髭を隠すことができるか、不安ですよね。

でも実は、メンズコンシーラーやBBクリームは誰でも簡単に、パパッと青髭を解消できます。

ここでは、その使い方をスティック型クリーム型2つに分けて、解説していきます。

【たったの3STEP】スティック型の使用手順

【たったの3STEP】スティック型の使用手順

出典:薬用アクネコンシーラーN ミディアム|テックスメックス

スティック型は持ち運びやすく、使い方も特に簡単です。

たったの3STEPで青髭を隠すことができるので、面倒くさがり屋さんでも簡単に使うことができるでしょう。

それでは、使用手順を見ていきましょう。

1.化粧水や美容液で下準備をする

製品のパッケージには特に記載されていないこともありますが、あらかじめ化粧水や美容液で下準備をしておくと、肌の調子が整います。

すると、化粧のりが良くなり馴染みやすくなるので、周りからバレにくくすることができます。

ただ補助的なものなので、急いでいるときや外出先などでは、無理に使うことはありません。
以下の2STEPだけでも、十分に青髭を隠すことができます。

2.1〜3mm程度出して気になる部分に直接塗布する

スティックを回し、1〜3mmほど頭が出るようにしてください。

この時あまり出し過ぎると、途中で折れてしまったり戻らなくなる恐れもあるので、必要な分だけ出すように心がけましょう。

ひと塗りで青髭が隠れない場合は、重ね塗りをします。

ただこれも塗り過ぎると化粧バレの原因になるので、鏡で様子を見ながら少しずつ足していきましょう。

3.塗布部分と肌の境界線を無くすように叩いて馴染ませる

塗布した部分と、していない部分との肌に差が出ないように、軽く叩きながら馴染ませます。

この時、隠したい部分には触れず、周りの部分を薄く広げるようにすると、上手に馴染ませられるでしょう。

 

これで、スティック型の手順は終了です。
とても簡単ですよね^ ^

ただ馴染ませるときに指先が少し汚れるので、使い終わったら石鹸で手を洗うことも忘れないようにしましょう。

【たったの5STEP】クリーム型の使用手順

【たったの5STEP】クリーム型の使用手順

出典:【NULL】 BBクリーム 男性用 メンズ | ニキビ クマ シミ UVカット

クリーム型は、大容量のものが多く、使い方も部分的ではなく全体的に馴染ませるのが一般的です。

広範囲の青髭をカバーしたい方は、以下の5STEPをしっかりおさえ、上手に隠しましょう。

1.化粧水や美容液で下準備をする

下準備として、化粧水や美容液をつけておくと、肌の調子が整い化粧のりが良くなります。

必ずしなければならない訳ではありませんが、絶対化粧バレを防ぎたい場面では、下準備をしておくことをオススメします。

2.クリームを手の甲に、直線上に1cm程度出す

クリームは肌に直接つけず、まずは手の甲に出してください。

目安としては、直線上に1cmほど出すとちょうど良いでしょう。

あまり出し過ぎると化粧バレしやすくなってしまいますので、注意しましょう。

3.おでこ・両ほほ・あご・鼻先に均等に乗せる

先ほど手の甲に出したクリームを、おでこ・両ほほ・あご・鼻先4箇所に均等に乗せます。

慣れてきたらおでこと両ほほは少し多めに、鼻先は少し少なめにするとなお良いです。

ただ初めは失敗しやすいので、全箇所少量で均等に出し、足りない分は後で足すようにすると良いでしょう。

4.顔の中心から外側に向かって伸ばす

クリームを顔の中心から、外側に向かって薄く塗り広げます。

この時も均等になるよう意識し、ムラが出ないようにしましょう。

5.髪の生え際等塗布部分との境界線を無くすように薄く馴染ませる

顔の端の方は、塗布していないところとの境界線ができ、化粧バレしやすくなります。

境界線をなぞるように薄く馴染ませ、目立たないようにしましょう。

この時、髪の生え際に触れて髪に色をつけてしまわないように、注意が必要です。

 

これで、クリーム型の手順は終了です。
スティック型に比べると少し手順が多くはなりますが、慣れれば1分もかからずにできてしまうと思います。

こちらもスティック型同様手にクリームがつくので、塗り終わったら石鹸で手を洗いましょう。

メンズコンシーラー・BBクリームを上手に使って青髭を隠そう!

メンズコンシーラー・BBクリームを上手に使って青髭を隠そう!

今回は、メンズコンシーラー・BBクリームのおすすめランキングと、使い方をご紹介しました。

メイクに抵抗がある男性は多いと思いますが、コンシーラーやBBクリームなら瞬時に青髭を隠すことができることが分かりましたよね。

今すぐ手軽に青髭を隠したい方にはとてもおすすめなので、もし今回ご紹介した中に気になるものがあれば、ぜひ試してみてくださいね^ ^

やっぱり青髭は隠すより根本的に解決したい!髭の脱毛クリニック&サロンおすすめランキングはこちら

髭脱毛はココだ!おすすめクリニック&サロン比較ランキングトップ10
髭脱毛はココだ!おすすめクリニック&サロン比較ランキングトップ10