髭脱毛の費用を料金相場から徹底調査!コスパ最強の脱毛方法はこれ!

髭脱毛の費用はどのくらい?料金相場とコスパ最強徹底比較!!

  • 青髭の見た目のせいで彼女ができない…
  • 年中カミソリ負けして口周りが痛い…
  • 娘に頬ずりを嫌がられる…

「よし!今年こそ髭脱毛するぞ!!」と意気込み最初に気になるのは、やはり費用ですよね。

しかし髭脱毛の費用は、脱毛方法や部位、目標によって恐ろしいほどに違い、簡単に「このくらい」と言うことはできません。

そこで今回は、脱毛方法別に部位ごとの料金相場を算出し、髭脱毛にかかる費用をわかりやすく表でまとめました。

とても大きな買い物になるのは間違いないので、髭脱毛前のお金との相談に役立てていただければ幸いです。

髭脱毛の費用はどのくらいかかる?料金相場を徹底調査!

髭脱毛の費用はどのくらいかかる?料金相場を徹底調査!

髭脱毛の主な方法には、「光脱毛」「医療レーザー脱毛」「ニードル脱毛」「家庭用脱毛器」4種類があります(ワックス脱毛や毛抜き・糸脱毛は肌への負担が大きいため省略)。

ここでは、人気のクリニック・サロン・家庭用脱毛器の料金から、それぞれの脱毛方法の料金相場を計算してまとめたので、順番に見ていきましょう。

光脱毛の費用相場は【50万円】

光脱毛の費用相場は【50万円】

まずは、主に脱毛サロンで行われている「光脱毛」から見ていきましょう。

人気脱毛サロンの光脱毛の1回あたりの料金から、部位ごとの1回あたりの料金相場を算出したので、ご覧ください(表は横にスクロールできます)。

サロンの1回あたりの髭脱毛料金から算出した1回あたりの料金相場
プラン部位1回あたりの
料金相場
メンズキレイモRINX(リンクス)BOWZUラ・パルレ
単部位鼻下5,253円2,800円6,480円6,480円
あご6,076円5,270円6,480円6,480円
あご下4,233円3,800円(首含む)4,320円12,960円(首含む)
ほほ4,893円2,800円10,800円12,960円
もみあげ4,893円2,800円
6,393円あご下参照10,800円あご下参照
セット髭3部位
(鼻下・あご・あご下)
15,696円17,667円8,400円17,280円19,440円
髭全体23,145円13,041円11,500円38,880円29,160円
備考小数点以下
切り捨て
無制限
プラン有
11回目以降
80%OFF
上記は会員料金
(入会には入会金+
事務手数料の
支払いが必要)

※料金は2018年7月時点のもので、全て税込価格です。
※回数制プランがあるサロンは、1回あたりの料金が最安のものを記載しています(無制限は除く)。

脱毛サロンは場所によって価格が大きく異なるので、部位あたりの料金相場はあくまで目安程度ですが、髭全体だとだいたい2万円強かかることが分かりましたね。

ただこれは1回あたりの料金なので、トータルの費用は目標到達までの回数を掛け合わせたものになります。

そこで、「髭の脱毛は長丁場!始める前に絶対に知っておくべき【回数と期間】」で解説している目標別の回数を参考に、トータルの料金相場を計算してみました。

部位トータルの料金相場
ツルツル
(18回〜25回)
ほぼツル
(13回〜20回)
ちょいツル
(6回〜13回)
鼻下94,554円〜131,325円68,289円〜105,060円31,518円〜68,289円
あご110,574円〜153,575円79,859円〜122,860円36,858円〜79,859円
あご下76,194円〜105,825円55,029円〜105,825円25,398円〜55,029円
ほほ88,074円〜122,325円63,609円〜97,860円29,358円〜63,609円
もみあげ88,074円〜122,325円63,609円〜97,860円29,358円〜63,609円
115,074円〜159,825円83,109円〜127,860円38,358円〜83,109円
髭3部位
(鼻下・あご・あご下)
282,528円〜392,400円204,048円〜313,920円94,176円〜204,048円
髭全体416,610円〜578,625円300,885円〜462,900円138,870円〜300,885円

髭全体をツルツルにするには、50万円前後かかる計算になりますね^ ^;

さらに言うと、光脱毛は永久脱毛することができないので、たとえツルツルになったとしても、その状態を維持するには永続的にサロンに通い続ける必要があります。

そのため、長く通えば通うほど、費用は膨らんでいくということを覚えておきましょう。

光脱毛が受けられるサロンを探してみる

髭脱毛おすすめランキング2018!クリニック&サロンを徹底比較!髭脱毛おすすめランキング2018!クリニック&サロンを徹底比較!

医療レーザー脱毛の費用相場は【20万円】

医療レーザー脱毛の費用相場は【20万円】

続いて、クリニックや美容皮膚科など、医療機関で行われる「医療レーザー脱毛」です。

こちらも光脱毛と同じように、人気クリニックの1回あたりの料金から、部位ごとの1回あたりの料金相場を算出してみました(表は横にスクロールできます)。

クリニックの1回あたりの髭脱毛料金から算出した1回あたりの料金相場
プラン部位1回あたりの
料金相場
ゴリラクリニックメンズリゼ湘南美容外科
クリニック
聖心美容
クリニック
Dr.COBA
(ドクターコバ)
メディエススキン
クリニック
単部位鼻下5,552円6,480円7,200円約4,792円6,048円3,240円
あご5,552円6,480円7,200円約4,792円6,048円3,240円
あご下4,227円6,480円7,200円(首含む)約4,792円6,048円(あご下含む)3,240円
ほほ4,737円8,100円7,200円約4,967円6,048円6,480円
もみあげ3,765円6,480円3,240円
4,419円8,100円あご下参照約4,133円あご下参照3,240円
セット髭3部位
(鼻下・あご・あご下)
11,689円12,384円14,960円約4,967円16,416円9,720円
髭全体20,203円31,032円19,960円約14,067円18,576円21,384円16,200円
備考小数点以下
切り捨て
無制限
プラン有
コース終了後は
割引価格で脱毛可
コース終了後は
割引価格で脱毛可
無制限
プラン有

※料金は2018年7月時点のもので、全て税込価格です。
※回数制プランがあるクリニックは、1回あたりの料金が最安のものを記載しています(無制限は除く)。

一般的には光脱毛より医療レーザー脱毛の方が高いと言われていますが、今回計算してみたところ、光脱毛にかかる費用とほとんど変わらないことが分かりました。

むしろ、光脱毛より若干安いですね!

ではこちらも、「髭の脱毛は長丁場!始める前に絶対に知っておくべき【回数と期間】」に基づいて、目標達成までの料金相場を計算してみました。

部位トータルの料金相場
ツルツル
(5回〜15回)
ほぼツル
(4回〜8回)
ちょいツル
(3回〜5回)
鼻下27,760円〜83,280円22,208円〜44,416円16,656円〜27,760円
あご27,760円〜83,280円22,208円〜44,416円16,656円〜27,760円
あご下21,135円〜63,405円16,908円〜33,816円12,681円〜21,135円
ほほ23,685円〜71,055円18,948円〜37,896円14,211円〜23,685円
もみあげ18,825円〜56,475円15,060円〜30,120円11,295円〜18,825円
22,095円〜66,285円17,676円〜35,352円13,257円〜22,095円
髭3部位
(鼻下・あご・あご下)
58,445円〜175,335円46,756円〜93,512円35,067円〜58,445円
髭全体101,015円〜303,045円80,812円〜161,624円60,609円〜101,015円

医療レーザー脱毛は脱毛効果が高いため、目標達成までの必要回数が光脱毛より断然少ないです。

そのため、料金相場もぐっと下がり、なんと髭全体をツルツルにするのは20万円前後でできてしまいます!

光脱毛の2分の1以下の値段で髭脱毛ができるのは、正直驚きですね。

医療レーザー脱毛が受けられるクリニックを探してみる

髭脱毛おすすめランキング2018!クリニック&サロンを徹底比較!髭脱毛おすすめランキング2018!クリニック&サロンを徹底比較!

ニードル脱毛の費用相場は【135万円】

ニードル脱毛の費用相場は【135万円】

続いて、痛みや費用面の問題から最近ではあまり人気のない「ニードル脱毛」です。

光脱毛や医療レーザー脱毛と違い、回数や部位ではなく時間や本数で料金が決まります。

これまでと同じように、人気クリニック・サロンの料金プランから料金相場を算出したので、見てみましょう。

料金
メンズTBC108円/1本
ダンディハウス19,440円/60分
渋谷皮フ科医院3,240円/5分
横浜ベイクリニック9,720円/15分
料金相場12,150円/15分

※料金は2018年7月時点のもので、全て税込価格です。
※メンズTBCは1分で15本施術換算。

今までと料金形態が違うので、少しわかりづらいですね…。

ただ重要なのは目標到達までの料金相場なので、引き続きトータルの料金相場を見てみましょう。

髭全体のニードル脱毛料金相場
ツルツル
(25,000本脱毛)
約135万円
ほぼツル
(15,000本脱毛)
約81万円
ちょいツル
(5,000本脱毛)
約27万円

※脱毛機の種類は不明な場所が多いため、一番施術が早い「高周波法」として算出。

成人男性の髭の本数は全部で2〜3万本と言われているので、髭が25,000本生えている場合の料金を計算しました。

その結果、髭をツルツルに脱毛する場合、なんと約135万円もの費用がかかることが分かりました。

光脱毛や医療レーザー脱毛と比べると、桁が一つ違いますね^ ^;

ニードル脱毛は人が1本1本処理していくので、どうしても費用が高くなる傾向があります。

そのため、すべての髭をニードル脱毛するのではなく、光脱毛や医療レーザー脱毛で残った髭の仕上げに利用するのがおすすめです。

【参考】

ニードル脱毛はメンズの髭に効果あり?痛みや料金など徹底解説!ニードル脱毛はメンズの髭に効果あり?痛みや料金など徹底解説!

家庭用脱毛器の費用の相場は【5万円】

家庭用脱毛器の費用の相場は【5万円】

最後に、自宅で簡単に脱毛することができる「家庭用脱毛器」です。

「フラッシュ式」・「レーザー式」・「サーミコン式」3タイプがありますが、髭に使うことのできないサーミコン式を除き、料金相場を計算してみました(表は横にスクロールできます)。

料金
ケノン69,800円
トリア54,800円
シルク・エキスパート69,800円
K・Surun
(ケスルン)
69,984円
メンズレイボーテEX39,960円
Rowan
(ローワン)
54,800円
センスエピJ26,784円
2PS
(ツーピーエス)
49,800円
料金相場54,466円

※料金は2018年7月時点のもので、全て税込価格です。

家庭用脱毛器本体の料金相場は、約5万円という結果になりました。

髭のみを脱毛する場合、だいたい最初のカートリッジで一生賄えてしまうので、基本的にはカートリッジの交換費用も考える必要はありません。

よって、「ツルツル」でも「ほぼツル」でも「ちょいツル」でも、目標による費用の違いは現れないでしょう。

上でご紹介した他の脱毛方法と比べると脱毛効果は圧倒的に劣りますが、安く済ませるには良い選択となるでしょう。

髭におすすめの家庭用脱毛器ランキングを見てみる

絶対に失敗させない!髭におすすめの家庭用脱毛器ランキングTOP10!絶対に失敗させない!髭におすすめの家庭用脱毛器ランキングTOP10!

コスパ最強は医療レーザー脱毛!費用対効果を考えよう

コスパ最強は医療レーザー脱毛!費用対効果を考えよう

ここまで、髭脱毛の方法ごとに費用の相場を見てきましたが、ものによって全然金額が違いましたね。

でも、いくら安くても髭への脱毛効果がほとんど無ければ、元も子もないですよね。

そこで、コスパ最強の脱毛方法は一体どれなのか、料金相場や脱毛効果、所要期間などを比較してみました。

光脱毛医療レーザー脱毛ニードル脱毛家庭用脱毛器
脱毛効果
(永久脱毛不可)

(永久脱毛可)

(永久脱毛可)

(永久脱毛不可)
所要期間
∞(永久)

10ヶ月〜3年

10ヶ月〜10年

∞(永久)
料金相場
50万円

20万円

135万円

5万円

いかがでしょう。

こうしてみると、コスパの良い脱毛方法は一目瞭然ですよね。

脱毛効果が高く比較的短期間で終わり、費用も手の届く範囲内にある「医療レーザー脱毛」が、コスパ最強の脱毛方法だと言えるでしょう。

医療レーザー脱毛が受けられるクリニックを探してみる

髭脱毛おすすめランキング2018!クリニック&サロンを徹底比較!髭脱毛おすすめランキング2018!クリニック&サロンを徹底比較!

どの脱毛方法も一長一短!料金よりも自分に合うものを選ぶことが大事!

どの脱毛方法も一長一短!料金よりも自分に合うものを選ぶことが大事!

コスパ最強の脱毛方法は医療レーザー脱毛かもしれませんが、すべての男性におすすめできるかというと、そうでもありません

例えば、髭に強いコンプレックスを持っている方は、クリニックやサロンで人目に触れるよりも、家庭用脱毛器でコツコツと脱毛した方が良い場合もあるでしょう。

また、少し資産に余裕があり、髭を1本残らず完全に脱毛したい方は、ニードル脱毛が適しているかもしれません。

人によって髭の濃さや目標の程度などはバラバラなため、適している脱毛方法も、人によって異なるのです。

したがって、髭脱毛で失敗しないためには、料金よりも自分が重視するものをしっかりと考え、自分に本当に合う脱毛方法を選ぶことが大事です。

ついつい料金に気が行ってしまいがちですが、まずはどの脱毛方法が自分に適しているか、よく考えてみましょう。

4種類の脱毛方法の違いをもっと詳しく見てみる

髭の脱毛は4種類!【光・医療レーザー・ニードル・家庭用脱毛器の違い】とは髭の脱毛は4種類!【光・医療レーザー・ニードル・家庭用脱毛器の違い】とは