髭脱毛の費用はどのくらい?料金相場とコスパ最強徹底比較!!

髭脱毛の費用はどのくらい?料金相場とコスパ最強徹底比較!!

髭が濃くて悩んではいるけど、今一歩脱毛には踏み出せないでいる男性は多いのではないでしょうか?

男性の脱毛も当たり前になってきた昨今、電車の吊り広告やテレビCM、雑誌などでも「脱毛」というワードを頻繁に見ますよね。

でも脱毛する方法はたくさんあるし、自分には何が合っているのかさっぱり…。
結局脱毛できないまま、月日が流れてしまってはいないでしょうか?

そんなあなたに、今回は髭脱毛の費用について、料金相場やコスパを徹底的に比較しました。

髭の脱毛前には必ず知っておきたいことの一つなので、ぜひ参考にしてみてください。

髭脱毛の費用はどのくらいかかる?料金相場を徹底調査!

髭脱毛の費用はどのくらいかかる?料金相場を徹底調査!

髭の脱毛にかかる費用は一般的に高いと思われていますが、実は脱毛方法によっては、そんなに高くもない料金設定になっています。

では髭を脱毛する方法にはどんなものがあるのか、簡単にご紹介します。

  • サロン脱毛(光脱毛・美容電気脱毛)
  • 医療脱毛(医療レーザー脱毛・絶縁針脱毛)
  • 家庭用脱毛器

あれ、脱毛ワックスと除毛クリームは?って思った方、要注意です。

脱毛ワックスや除毛クリームは皮膚への刺激が強いため、顔への使用は禁止されています。

無理に使ってしまうと肌荒れや埋没毛の原因となるので、絶対に使わないでくださいね!

また、毛抜きで処理している方も多いと思いますが、毛抜きも肌へのダメージがとても大きいので、髭の脱毛には適していません。

というわけで、髭を脱毛できるのは上に挙げた3つの方法のみとなります。

上のリストを見ていただくと、サロン脱毛と医療脱毛のカッコ書きの中に、「美容電気脱毛」「絶縁針脱毛」という2つの脱毛方法がありますよね。

これは、一般的に「ニードル脱毛」「針脱毛」と呼ばれているものです。

ニードル脱毛は、永久脱毛効果はない美容電気脱毛と、永久脱毛効果のある絶縁針脱毛に分かれます。

ただ料金的には大差ないので、今回は分かりやすいように、これら2つを『針脱毛』として解説していきます。

では実際に、どのくらいの費用がかかるのか、脱毛方法ごとの料金相場を見ていきましょう。

光脱毛の費用の相場は30万円

光脱毛は、脱毛サロンで行われる脱毛方法です。

よくサロンでの脱毛は少ない費用でできると言われていますが、実際はどうでしょうか?

有名脱毛サロンの光脱毛の料金を、部位ごとに表にまとめたので、ご覧ください(表は横にスクロールできます)。

コース平均費用RINX
(リンクス)
BOWZUメンズキレイモメンズラクシアラ・パルレ
単部位鼻下4,900円/1回4,200円/1回6,480円/1回2,450円/1回6,480円/1回
あご5,900円/1回7,350円/1回
(口下+あご)
6,480円/1回3,400円/1回
(口下+あご)
6,480円/1回
あご下4,000円/1回5,250円/1回
(首含む)
4,320円/1回4,870円/1回
(首含む)
12,960円/1回
(首含む)
ほほ4,600円/1回4,200円/1回10,800円/1回2,450円/1回12,960円/1回
もみあげ5,400円/1回4,200円/1回
5,600円/1回あご下参照10,800円/1回あご下参照あご下参照
セット髭3部位
(鼻下・あご・あご下)
3,000円/1回3,000円/1回
髭全体14,220円/1回194,400円/10回9,000円/1回

※料金は税込価格です。

脱毛サロンは、サロンによってはコースが用意されているところもありますが、回数がバラバラで分かりにくいので、今回は1回の料金がわかるものは、全て1回の料金でまとめました。

すると、髭全体では1回あたり14,220円という平均の費用が浮かび上がってきました。

そこで、以前ご紹介した髭の脱毛は長丁場!始める前に絶対に知っておくべき【回数と期間】の回数を参考に、料金相場の目安を計算してみました。

上の記事と同じように、目指すレベルごとに相場を計算したので、もしまだ読んでいない方は読んでみてください

髭の脱毛は長丁場!始める前に絶対に知っておくべき【回数と期間】髭の脱毛は長丁場!始める前に絶対に知っておくべき【回数と期間】

では光脱毛の料金相場を見てみましょう。

髭全体の光脱毛料金相場
ツルツル約30万円
ほぼツル約23万円
ちょいツル約13万円

1回1回で見ると他の脱毛法に比べて確かに安いですが、目指すレベルによっては相当高額になってしまうということがわかりますね。

サロンで行う光脱毛の場合、永久脱毛することができないので、目指すレベルに到達したとしても、それを維持するために定期的に通う必要があります。

つまり、この金額と別に永久に維持費がかかってしまうということも、忘れてはなりません。

医療レーザー脱毛の費用の相場は20万円

続いて医療レーザー脱毛は、脱毛クリニックや皮膚科など、医療機関で行われる脱毛方法です。

永久脱毛が可能なため、サロン脱毛に比べて費用が高額だと言われています。

有名な脱毛クリニック5つの料金から平均を計算したので、ご覧ください(表は横にスクロールできます)。

コース平均費用ゴリラクリニックメンズリゼ湘南美容クリニックメディエススキンクリニック聖心美容クリニック
単部位鼻下28,800円/5・6回38,880円/6回29,800円/5回28,750円/6回16,200円/5回30,240円/5回
あご30,800円/5・6回38,880円/6回39,800円/5回28,750円/6回16,200円/5回30,240円/5回
あご下22,800円/5・6回38,880円/6回29,800円/5回
(首含む)
28,750円/6回16,200円/5回30,240円/5回
(首含む)
ほほ33,200円/5・6回48,600円/6回49,800円/5回29,800円/6回32,400円/5回30,240円/5回
もみあげ27,400円/5・6回38,880円/6回29,800円/6回16,200円/5回
23,900円/5・6回48,600円/6回あご下参照24,800円/6回16,200円/5回あご下参照
セット髭3部位
(鼻下・あご・あご下)
58,700円/5・6回74,304円/6回58,800円/5回29,800円/6回48,600円/5回82,080円/5回
髭全体113,100円/5・6回186,192円/6回98,800円/5回74,400円/6回113,400円/5回92,880円/5回
(もみあげ除く)

※料金は税込価格です。

光脱毛の表と比べると、一見ものすごく料金が高くなったような気がしますが、こちらは脱毛の回数が5回か6回となっています。

永久脱毛が可能なクリニックでは、理論上脱毛が完了する回数にブレは生じないので、多くのクリニックが5回または6回のコースを用意しています。

そのため、医療レーザー脱毛の回数は5、6回で合わせました。

すると、髭全体では113,100円という平均費用が割り出せました。

1回あたりの費用に直して見ると、光脱毛との差は1万円弱というところでしょうか。

こちらも髭の脱毛は長丁場!始める前に絶対に知っておくべき【回数と期間】に基づき、料金相場を計算してみました。

髭全体の医療レーザー
脱毛料金相場
ツルツル約20万円
ほぼツル約11万円
ちょいツル約8万円

光脱毛の相場を見た後だと驚くと思いますが、なんと光脱毛より少ない費用で、理想の状態にすることができるのです!

医療レーザー脱毛は、効果が高く少ない回数で成果を出すことができるので、実はサロン脱毛よりも安く済んでしまうことも多いのです。

ニードル脱毛の費用の相場は150万円!!?

ニードル脱毛は、医療機関で行われる絶縁針脱毛と、サロンで行われる美容電気脱毛の2つに分かれる脱毛方法です。

どちらも1本1本人間が針を刺して背術するので、時間と費用がかなりかかると言われています。

では実際どのくらいの費用がかかるのか見てみましょう(表は横にスクロールできます)。

料金
メンズTBC108円/1本
ダンディハウス8,100円/30分
渋谷皮フ科医院3,000円/5分
横浜ベイクリニック9,000円/15分
茶屋町皮フ科クリニック15,000円/15分
平均費用11,600円/15分

※料金は税込価格です。

今までと料金体制が違い、時間や髭の本数で料金が変動するので、はっきり言って高いのか安いのか、よくわからないと思います。

そこで覚えておいていただきたいのが、以下の2点です。

  1. 成人男性の髭の本数は、2万本〜3万本
  2. ニードル脱毛の施術スピードは、1分で13本程度

これを踏まえて料金の相場を計算すると、以下のようになります。

髭全体のニードル脱毛料金相場
ツルツル約149万円
ほぼツル約90万円
ちょいツル約30万円

目がおかしくなったのではないかと思うくらい、急に異次元の料金ですよね笑

でも髭の脱毛を全てニードル脱毛だけで済ませようとすると、本当にこれくらいかかってしまいます。

資産に相当余裕のある方以外は、間違っても髭全体をニードル脱毛するようなことにはならないように、気をつけてくださいね。

家庭用脱毛器の費用の相場は45,000円

家庭用脱毛器は、自宅で簡単に脱毛することができる機械です。

「フラッシュ式」・「レーザー式」・「サーミコン式」の3タイプがありますが、髭に使うことのできないサーミコン式は、今回は除外しています。

フラッシュ式のものは一定の回数使用すると、カートリッジの交換が必要になりますが、物によって照射回数やパワーが違うので、それも今回は考えないことにします。

ということで、家庭用脱毛器は本体料金の平均を算出しました(表は横にスクロールできます)。

料金
ケノン69,800円
トリア54,500円
シルク・エキスパート44,000円
メンズ・レイボーテ35,000円
エピレタ19,800円
平均費用44,600円

※料金は税込価格です。

どれも結構な値段ですよね。
ただ自宅で脱毛できる利便性から、これから先一家に一台の家電になるかもしれません。

しかし家庭用脱毛器の惜しいところは、脱毛効果がかなり低いところです。

サロンやクリニックに通うわけではないので費用はかかりませんが、いつになったら効果が表れるのか不安になることもあるでしょう。

そんな家庭用脱毛器の料金相場は、以下となります。

家庭用脱毛器の料金相場
ツルツル約45,000円
ほぼツル
ちょいツル

平均費用そのままですね。
どの段階を目指すにしても、費用はそのままなので、圧倒的に安く済ませるには向いていると思います。

髭におすすめの家庭用脱毛器ランキングを見てみる

絶対に失敗させない!髭におすすめの家庭用脱毛器ランキングTOP10!絶対に失敗させない!髭におすすめの家庭用脱毛器ランキングTOP10!

コスパ最強は医療レーザー脱毛!費用対効果を考えよう

コスパ最強は医療レーザー脱毛!費用対効果を考えよう

髭の脱毛方法ごとに費用の相場を見てきましたが、ものによって全然金額が違いましたよね。

でもそれは、実際にそれだけサービスの内容が違うからなんです。

効果や回数が全く違えば、料金にも差が生まれるのは当然ですよね。

中でも私が考える一番の差は、やはり『永久脱毛か否か』だと思います。

ツルツルにはしなくても、適度に永久脱毛すればその先の手入れは圧倒的に楽になりますし、人生単位で大きな時間や手間を省くことができると思います。

通院する回数もサロンほど多くなく、最も費用対効果が大きいと考えています。

なので私の中でのコスパ最強は、圧倒的に医療レーザー脱毛となります。

どの脱毛方法も一長一短!料金よりも自分に合っているものを選ぼう

どの脱毛方法も一長一短!料金よりも自分に合っているものを選ぼう

どの脱毛方法も、それぞれにメリット・デメリットがあります。

そこで、それぞれの脱毛方法は一体どんな人に向いているのか、簡単にまとめてみました。

光脱毛はこんな人にオススメ!
  • 将来的には髭を伸ばしてみたい
  • まだ学生でお金もあまりかけられない
  • 痛みに弱い
  • 医療レーザー脱毛はこんな人にオススメ!
  • 少し費用はかかっても良いから、とにかく青髭を無くしたい
  • ツルツルでもデザインでも、ある程度自分のスタイルが確立している
  • 痛みにある程度耐えられる
  • ニードル脱毛はこんな人にオススメ!
  • 色の薄い髭やデザインからはみ出した髭がある
  • 他の脱毛法で脱毛したが、数本気になる髭が生えている
  • かなり資産に余裕がある
  • かなり強い痛みに耐えられる
  • 家庭用脱毛器はこんな人にオススメ!
  • サロンやクリニックに通う時間がない
  • 根気強く定期的に続ける自信がある
  • 自分には向いているものは見つかったでしょうか?

    髭の脱毛は費用面でも効果面でも、自分に合っていないと続けるのは難しいです。

    せっかく新しい自分を手に入れる決心がついたのに、諦めてしまうのはもったいないですよね。

    どの脱毛方法が自分に合っているのか、じっくり見極めて髭の脱毛に臨むと良いでしょう。

    髭の脱毛費用・料金相場まとめ

    髭の脱毛費用・料金相場まとめ

    最後に、今回の内容を簡単に振り返ってみましょう。

    それぞれの脱毛方法ごとの料金相場一覧表(表は横にスクロールできます)

    光脱毛医療レーザー脱毛ニードル脱毛家庭用脱毛器
    ツルツル約30万円約20万円約149万円約45,000円
    ほぼツル約22万円約11万円約90万円
    ちょいツル約12万円約8万円約30万円
    POINT
  • コスパ(費用対効果)が一番良いのは医療レーザー脱毛!
  • 費用・料金だけでなく、自分に合った脱毛法を選ぶのがベスト!
  • 【関連記事】

    髭脱毛はココだ!おすすめクリニック&サロン比較ランキングトップ10髭脱毛はココだ!おすすめクリニック&サロン比較ランキングトップ10