医療レーザー脱毛機はここで選ぶ!正しい選び方と人気脱毛機徹底比較!

医療レーザー脱毛機はここで選ぶ!正しい選び方と人気脱毛機徹底比較!

医療レーザー脱毛機は種類がとても豊富なため、どれを選んで良いものか迷ってしまいますよね。

しかし、そんなことで髭の脱毛が先延ばしになってしまうのは、とても勿体無いことです。

今回は、医療レーザー脱毛機の正しい選び方人気脱毛機の徹底比較タイプ別のおすすめ脱毛機までご紹介するので、ぜひあなたの脱毛機選びの参考にしてください。

髭の医療レーザー脱毛機はここで選ぶ!選び方のポイント10つ

髭の医療レーザー脱毛機はここで選ぶ!選び方のポイント10つ

髭の医療レーザー脱毛機を選ぶには、以下の10つのポイントがあります。

  • 脱毛効果を実感できるまでの期間はどのくらいか
  • 施術時の痛みや術後の肌荒れのリスクはどうか
  • 日焼けやシミ・色素沈着のある肌でも脱毛できるか
  • 白髪や産毛程度の髭にも脱毛効果が期待できるか
  • 脱毛効果と同時に美肌効果を期待できるか
  • 施術時間はどのくらいか
  • 施術時に冷却ジェルが必要か
  • 打ち漏れ・重ね打ちのリスクはどうか
  • 細かい髭デザインに適しているか
  • 導入しているクリニックが自宅や職場の近くにあるか

一つずつ、詳しく解説していきますね。

脱毛効果を実感できるまでの期間はどのくらいか

脱毛効果を実感できるまでの期間はどのくらいか

医療レーザー脱毛機の脱毛方式には、大きく分けて「HR方式(レーザー照射式)」「SHR方式(蓄熱式)」2種類があります。

HR方式は、毛乳頭(毛根の最深部にある毛の育成組織)にレーザーを照射して熱破壊するのに対し、SHR方式は出力の低いレーザーを細かく照射することで肌に蓄熱し、バルジ領域(発毛因子)をメインに毛包(毛穴)全体に働きかけます。

この違いから、HR方式の脱毛機は比較的すぐに脱毛効果を実感することができ、SHR方式の脱毛機は効果を実感するまでに少し時間がかかると言われています。

どちらも永久脱毛効果に変わりはなく、最終的な結果は同じですが、すぐに効果が実感できた方がモチベーションは維持しやすいですよね。

すぐに効果を実感したい人はHR方式、すぐには効果が分からなくても続けられる人はSHR方式と、自分の性格に合った脱毛機を選ぶことで、髭脱毛が続けやすくなるでしょう。

施術時の痛みや術後の肌荒れのリスクはどうか

施術時の痛みや術後の肌荒れのリスクはどうか

髭の医療レーザー脱毛の痛みは脱毛機次第?痛くない脱毛機とクリニックをご紹介!」で詳しく解説していますが、施術時の痛みは脱毛機によって大きく変わります。

上で解説したHR方式とSHR方式の違いでも痛みに差は出ますし、レーザーの種類や冷却装置などによっても変わってきます。

そして術後の肌荒れはほとんどの場合痛みと比例しているので、自分に合わない脱毛機を選んでしまった場合、痛みと肌荒れに悩まされ続けることになってしまうかもしれません。

そのため、痛みに敏感な方はなるべく痛みの少ない脱毛機を選ぶのが良いでしょう。

日焼けやシミ・色素沈着のある肌でも脱毛できるか

日焼けやシミ・色素沈着のある肌でも脱毛できるか

医療レーザー脱毛は、照射したレーザーが髭のメラニン色素(黒い色素)に反応することで、脱毛できる仕組みとなっています。

そのため、アレキサンドライトレーザーのように日焼けやシミなどに反応しやすいレーザーを使った脱毛機では、ヤケドのリスクが非常に高くなってしまいます。

一方、ヤグレーザーのように日焼けやシミなどにはあまり反応しないレーザーを使った脱毛機では、よっぽど黒ずんでいない限り、安全に脱毛することができます。

また、上で解説したHR方式ヤケドのリスクが高くSHR方式ヤケドのリスクがほとんど無いという特徴もあります。

そのため、施術部位に日焼けやシミ・色素沈着など肌の黒ずみがある場合は、ヤグレーザーやSHR方式が採用された脱毛機を選択すると良いでしょう。

白髪や産毛程度の髭にも脱毛効果が期待できるか

白髪や産毛程度の髭にも脱毛効果が期待できるか

HR方式では、レーザーがメラニン色素に反応する性質を利用し、毛乳頭を熱破壊すると前述しましたね。

そのため、白髪や産毛のようにメラニン色素をほとんど含まない髭は、脱毛することができません。

しかし、SHR方式では肌全体に蓄熱することでバルジ領域にアプローチできるので、あまりに白髪や産毛が多い場合を除き、白髪や産毛にも脱毛効果が期待できます。

また、IPLレーザー(複数のレーザーを組み合わせたもの)を出力できる脱毛機は、バルジ領域や毛包にもアプローチすることができるので、同じように白髪や産毛にも脱毛効果が期待できるでしょう。

白髪や産毛も脱毛したい方は、SHR方式の脱毛機やIPLレーザーを出力できる脱毛機を選ぶと良いでしょう。

脱毛効果と同時に美肌効果を期待できるか

脱毛効果と同時に美肌効果を期待できるか

医療レーザー脱毛機の中には、元々フェイシャルで使われていたものもあり、シミやしわを改善する美肌効果が期待できるものがあります。

また、毛細血管除去やたるみの治療として医療機関で扱われている脱毛機もあり、赤ら顔やニキビ跡など、様々な肌トラブルを解決してくれる可能性があります。

脱毛効果だけでなく美肌効果も得たい方は、少し注目してみると良いでしょう。

施術時間はどのくらいか

施術時間はどのくらいか

髭は体の部位の中で面積が狭い方なので、早くても遅くても、だいたい10分〜15分程度で施術は終わってしまいます。

しかし、1秒でも早く終わらせたい場合は、施術時間が短い脱毛機を選ぶ必要があります。

具体的には、「照射口の面積が広い」「施術時のジェルが不要」「照射間隔が狭い」などの特徴を持つ脱毛機を選ぶと、施術が早く終わる可能性が高いでしょう。

施術時に冷却ジェルが必要か

施術時に冷却ジェルが必要か

一部の医療レーザー脱毛機には、施術時に肌の冷却や摩擦軽減を目的とするジェルを必要とするものがあります。

しかしジェルはひんやりと冷たく、冬場は特にその感触が苦手な方が多いようです。

そのため、寒いのが苦手な方は施術時にジェルを必要としない脱毛機を選択することで、快適に脱毛することができるでしょう。

打ち漏れ・重ね打ちのリスクはどうか

打ち漏れ・重ね打ちのリスクはどうか

上図は、脱毛機の照射口の形状を表したものです。

図の左側のように照射口が四角形の場合は、隙間なく照射することができますが、図の右側のように照射口が円形の場合は、どうしても隙間ができてしまいますよね。

これが打ち漏れ(照射漏れ)という現象で、当然照射できなかった部位は髭が残ってしまいます。

この打ち漏れを無くそうとすると、今度重なって照射してしまう部分(重ね打ち)が出てきてしまい、術後の肌荒れの原因となってしまいます。

そのため、打ち漏れや重ね打ちを予防するには、照射口が四角形の脱毛機を選ぶと良いでしょう。

細かい髭デザインに適しているか

細かい髭デザインに適しているか

医療レーザー脱毛機のスポット(照射口)は、サイズの違うものが複数用意されているのが一般的です。

しかし、脱毛機によっては一番小さいサイズでも、細かいデザイン髭には向いていないものがあります。

そのため、細かいデザインにこだわった髭脱毛がしたい方は、小さいスポット(照射口)が用意された脱毛機を選ぶと良いでしょう。

導入しているクリニックが自宅や職場の近くにあるか

導入しているクリニックが自宅や職場の近くにあるか

せっかく良い脱毛機に巡り会えても、自宅や職場から遠く離れているクリニックにしかないのでは、脱毛に通うことができませんよね。

そのため、予め自分が通える範囲内にあるクリニックを把握し、導入されている脱毛機の中から選ぶようにすると良いでしょう。

人気医療レーザー脱毛機を徹底比較!

人気医療レーザー脱毛機を徹底比較!

医療レーザー脱毛機を選ぶポイントには、様々なものがありましたよね。

ここでは、上でご紹介した選び方のポイントを踏まえ、人気の医療レーザー脱毛機を表で徹底比較しました。

メディオスタージェントルレーズジェントルヤグジェントルマックスライトシェア・デュエットエリート MPXソプラノアイス・プラチナムウルトラ美肌脱毛
メディオスタージェントルレーズジェントルヤグジェントルマックスライトシェア・デュエットエリート MPXソプラノアイス・プラチナムウルトラ美肌脱毛
効果実感までの期間
長い

短い

短い

短い

普通

短い

長い

長い
痛み・肌荒れのリスク
小さい

大きい
✖︎
かなり大きい

大きい

普通

大きい

かなり小さい

小さい
日焼け・シミ等の脱毛
可能

不可能

可能

可能

不可能

可能

可能

不可能
白髪・産毛等の脱毛
可能

不可能

不可能

不可能

不可能

不可能

可能

可能
美肌効果
期待小

期待大

期待大

期待大

期待小

期待大

期待小

期待大
施術時間
短い

長い

長い

長い

短い

短い

かなり短い

短い
冷却ジェル
必要

不要

不要

不要

不要

不要

必要

必要
打ち漏れ・重ね打ち
のリスク

小さい

大きい

大きい

大きい

小さい

大きい

小さい

小さい
髭デザイン
不向き

最適

最適

最適

不向き

最適

不向き

不向き
導入クリニック
少ない

かなり多い

かなり多い

少ない

多い
✖︎
かなり少ない
✖︎
かなり少ない

少ない
詳細ページ詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細

タイプ別におすすめ医療レーザー脱毛機をご紹介!

タイプ別におすすめ医療レーザー脱毛機をご紹介!

医療レーザー脱毛機は上でご紹介した表のように、どれも一長一短でありどの脱毛機が良いとは一概には言えません。

人によって最適な脱毛機は異なるので、ここでは個々人が重視するポイントごとに、おすすめの医療レーザー脱毛機をまとめました。

クリックでジャンプ!

最短で効果を実感したい人

ジェントルシリーズエリート MPXは、ダイレクトに毛乳頭にアプローチすることのできる、HR方式(レーザー照射式)の脱毛機です。

そのため、メディオスターソプラノアイス・プラチナムのようなSHR方式(蓄熱式)の脱毛機に比べ、早い段階で脱毛効果を実感することができるでしょう。

痛みや術後の肌荒れを最小限にしたい人

SHR方式(蓄熱式)であるソプラノアイス・プラチナムメディオスター、IPLレーザーを照射することのできるウルトラ美肌脱毛は、とても肌に優しいのが特徴です。

施術時の痛みが小さいのはもちろん、術後の肌荒れもほとんど心配する必要がないでしょう。

施術部位に日焼けやシミ・色素沈着などがある人

メディオスターソプラノアイス・プラチナムは、SHR方式(蓄熱式)の脱毛機のため、メラニン色素への反応はごくわずかです。

また、ジェントルヤグジェントルマックスエリート MPXは、日焼けやシミのある層を通り越して作用させることのできるヤグレーザーを搭載しているので、日焼けやシミなどにはほとんど反応しません。

日焼け・シミ・色素沈着・ほくろ・刺青など肌に黒ずみがある方は、上記の脱毛機がおすすめです。

白髪や産毛程度の髭を脱毛したい人

SHR方式(蓄熱式)であるメディオスターソプラノアイス・プラチナム、IPLレーザー搭載のウルトラ美肌脱毛では、毛乳頭だけでなく、発毛因子であるバルジ領域や毛包全体にアプローチすることができます。

そのため、白髪や産毛などのメラニン色素が少ない髭でも、脱毛効果が期待できるでしょう。

脱毛効果と同時に美肌効果を得たい人

ジェントルシリーズエリート MPXは、どれもレーザーフェイシャル(出力を落としたレーザーを顔に照射し、様々な肌トラブルを解消する新しい治療法)に用いられており、赤ら顔やニキビ跡、シワ等にとても効果的です。

また、ウルトラ美肌脱毛はサロンのフェイシャルでも用いられるIPLレーザーを利用していることから、美肌効果が高いと言われています。

脱毛効果だけでなく美肌効果を得たい人は、上記の脱毛機がおすすめです。

1回の施術時間を短くしたい人

上記の5つの脱毛機は、高速連写機能が搭載されていたり、照射口の面積が広かったりと、それぞれ独自の特徴により、施術時間が短縮されています。

一つずつ解説していると非常に長くなってしまうため、詳しくはそれぞれの詳細ページをご覧になってください。

冷却ジェルの感触が苦手な人

ジェントルシリーズライトシェア・デュエットエリート MPXは、施術時にジェルを必要としない脱毛機です。

ジェルのひんやり感や独特な感触が苦手な方は、上記の脱毛機をおすすめします。

打ち漏れや重ね打ちを避けたい人

メディオスターライトシェア・デュエットソプラノアイス・プラチナムは、照射口の形状が四角形です。

そのため、打ち漏れや重ね打ちの心配をすることなく、安心して脱毛を受けることができるでしょう。

細かいデザインのオシャレ髭にしたい人

ジェントルシリーズエリート MPXは、どちらも一番小さいスポット(照射口)が1.76㎟と非常に小さいです。

そのため、細部のデザインにこだわったオシャレ髭でも、問題なく脱毛することができるでしょう。

自分で脱毛機を選べなきゃ意味がない!おすすめはゴリラクリニック!

自分で脱毛機を選べなきゃ意味がない!おすすめはゴリラクリニック!

ここまで、医療レーザー脱毛機の選び方やタイプ別のおすすめ脱毛機をご紹介してきましたが、実は脱毛機を自分で選ぶことのできるクリニックは、あまりありません。

もし選ぶことができたとしても、2、3種類しかなく、結局自分に最適な脱毛機が見つからないなんてこともあります。

そこで私がオススメしたいのが、ゴリラクリニックです。

ゴリラクリニックは、5種類の医療レーザー脱毛機の中から、自分で自由に選ぶことができます。

そのため、自分に合った脱毛機を見つけやすく、痛みがなく効率の良い髭脱毛ができるでしょう。

カウンセリングも無料で受けることができるので、まずはカウンセリングだけでも足を運んでみることをオススメします。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

導入脱毛機ライトシェア・デュエット、ライトシェアXC、メディオスターNext ProジェントルレーズProジェントルヤグ
院数全国9院
カウンセリング無料

※表は横にスクロールできます。
※料金は2018年5月現在のもので、全て税込価格です。

プラン6回コース1回1回トライアルコース終了後1回
単部位鼻下38,880円10,800円
アゴ38,880円
アゴ下38,880円
ほほ48,600円
もみあげ38,880円
48,600円
セットヒゲ3部位74,304円3年間1回100円(予約料)のみ
+ほほ・もみあげ+63,288円
+首+48,600円
全部位51,840円
Point
6回目以降3年間予約料100円のみで通い放題!!

自分に最適な脱毛機で効率的に髭脱毛しよう!

自分に最適な脱毛機で効率的に髭脱毛しよう!

医療レーザー脱毛機はとても種類が豊富ですが、特徴をしっかり抑えておけば、選択肢は絞られますよね。

今回ご紹介したポイントの中で、自分が重視したいものをはっきりとさせ、最適な脱毛機で効率的に髭脱毛をしましょう!

当サイトおすすめクリニック&サロンで脱毛機を探す!

髭脱毛はココだ!おすすめクリニック&サロン比較ランキングトップ10髭脱毛はココだ!おすすめクリニック&サロン比較ランキングトップ10