エリートMPXはどんな脱毛機?髭の脱毛効果や痛み・口コミ等まとめ!

エリートMPXはどんな脱毛機?髭の脱毛効果や痛み・口コミ等まとめ!

髭の医療レーザー脱毛で失敗しないためには、自分に最適な医療レーザー脱毛機を選択することがとても重要です。

今回は、これから髭を脱毛するあなたにぜひ知っておいていただきたい「エリート MPX」についてご紹介します。

髭への効果や痛み・口コミなど徹底的にまとめたので、ぜひ最後までお付き合いください。

エリート MPXってどんな脱毛機?

エリート MPXってどんな脱毛機?

エリート MPXは、アメリカのサイノシュアー社が開発した医療レーザー脱毛機です。

エリートやエリートプラスの後継機であり、エリートシリーズの中では最新機種となります。

特徴的なのは、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの2種類のレーザーを出力することができることで、幅広い毛質・肌質の男性の脱毛ができるようになっています。

導入しているクリニックは少ないですが、もちろんFDA(米国食品医薬品局)の認可を受けている、信頼できる脱毛機の一つです。

FDA(米国食品医薬品局)とは?
日本の厚生労働省に値するアメリカの機関で、永久脱毛の定義も定めている。

エリート MPXの主なスペックは以下の通りです。

※表は横にスクロールできます。

項目特徴
正式名称Elite MPX
開発メーカーCynosure(サイノシュアー)社
レーザーの種類アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザー・MultiPlex(複合)
レーザーの波長755㎚・1064㎚
施術方式レーザー照射式(HR方式)
照射口の形状円形
冷却装置有(ガス式)
ジェル不要

エリート MPXのココがすごい!6つのメリット

エリート MPXのココがすごい!6つのメリット

まずは、エリート MPXでの髭脱毛にはどんなメリットがあるか、順番に見ていきましょう。

ここでは、エリート MPXのメリット6つをご紹介します。

エリート MPXのメリット6つ
  • MultiPlexの2種レーザー同時照射で髭にも脱毛効果抜群!
  • 日焼け肌やシミ・色素沈着のある肌でも脱毛できる!
  • 赤みやしわなどに対し美肌効果が期待できる!
  • 施術時間が短い!
  • -10℃の冷却ガスで施術時の冷却ジェルが不必要!
  • 照射口が小さく細かいデザイン髭の脱毛もできる!

MultiPlexの2種レーザー同時照射で髭にも脱毛効果抜群!

MultiPlexの2種レーザー同時照射で髭にも脱毛効果抜群!

出典:IPL脱毛って分かる?レーザーとは違うIPL脱毛の効果 | 脱毛情報WEBマガジン Kenasiii【ケナシー】

エリートやエリートプラスなど、エリートシリーズの先代機には、代々アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの2種類のレーザーが実装されてきました。

しかし、それはあくまでレーザーを手動で切り替えられるというだけで、同時に出力できるものではありませんでした。

ところが、エリート MPXには「MultiPlex」と呼ばれるテクノロジーが採用され、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーを交互に、連続照射できるようになりました。

このことで、一度にアプローチすることのできる髭が増え、髭にも高い脱毛効果が期待できるでしょう。

日焼け肌やシミ・色素沈着のある肌でも脱毛できる!

日焼け肌やシミ・色素沈着のある肌でも脱毛できる!

医療レーザー脱毛は、レーザーがメラニン色素(黒い色素)に反応する性質を利用したものです。

そのため、日焼けや濃いシミ、色素沈着などで肌に黒ずみがあると、ヤケドのリスクがあり脱毛できない場合が多いのです。

特にアレキサンドライトレーザーは、日焼けやシミ・色素沈着などに非常に反応しやすいので、ジェントルレーズのようにアレキサンドライトレーザーしか出力できない脱毛機では、脱毛することができません。

しかし、エリート MPXにはアレキサンドライトレーザーだけでなく、ヤグレーザーも実装されています。

ヤグレーザーは日焼けやシミ・色素沈着のある層をスルーして深い部分に作用するので、あまりに状態がひどい場合を除き、日焼けやシミ・色素沈着のある肌でも問題なく脱毛することができるでしょう。

赤みやしわなどに対し美肌効果が期待できる!

赤みやしわなどに対し美肌効果が期待できる!

エリート MPXは、実は医療レーザー脱毛だけでなく、肌トラブルの治療にも使われています。

主な適応症は以下の通りです。

  • しみ・くすみ
  • そばかす
  • 赤ら顔
  • ニキビ跡
  • しわ
  • 毛穴ケア

たくさんの美肌効果があることが分かりますよね。

学生の頃できたニキビの跡が消えずに悩んでいる男性も多いと思いますが、エリート MPXなら脱毛効果と同時に美肌効果も期待できるでしょう。

施術時間が短い!

施術時間が短い!

エリート MPXは、上でご紹介した「MultiPlex」により、アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーを交互に照射することができます。

これにより、従来機よりも一度にアプローチできる範囲が広がったので、施術時間も短く済ませられるようになりました。

メーカーによると、施術時間は従来の半分程度で済むとされているので、時間のない方でも気軽に髭脱毛をすることができるでしょう。

-10℃の冷却ガスで施術時の冷却ジェルが不必要!

-10℃の冷却ガスで施術時の冷却ジェルが不必要!

メディオスター」や「ソプラノアイス・プラチナム」などの一部の医療レーザー脱毛機では、施術時に肌の冷却や摩擦軽減を目的としたジェルが必要となります。

ただこのジェルは、ひんやり感ジェル特有の感触が苦手な方がとても多く、それだけで脱毛を諦めてしまう人もいるほどです。

特に冬場はひんやり感が増し、寒いのが苦手な方にはとても辛いでしょう。

しかし、エリート MPXには専用の冷却装置が装備されているので、施術時のジェルは必要ありません。

-10℃の冷却ガスをその場その場で噴射してくれるので、寒くなることなく効率的に肌の炎症を抑えてくれるでしょう。

照射口が小さく細かいデザイン髭の脱毛もできる!

照射口が小さく細かいデザイン髭の脱毛もできる!

エリート MPXのスポット(照射口)には、大小様々なものが用意されています。

以下、同じく医療レーザー脱毛機である「ライトシェア・デュエット」と照射口のサイズを比較してみました。

エリート MPXライトシェア
デュエット
スポット
サイズ
約1.76㎟
約7.07㎟
約19.63㎟
約38.47㎟
約78.5㎟
約113.04㎟
約176.63㎟
約254.34
18㎟
144㎟
770㎟

上表から分かる通り、ライトシェア・デュエットは最小サイズで18㎟なのに対し、エリート MPXは最小サイズで約1.76㎟と、約10分の1の小ささとなります。

そのため、かなり細かい部分までデザインにこだわった髭脱毛ができるでしょう。

エリート MPXのココが惜しい…3つのデメリット

エリート MPXのココが惜しい…3つのデメリット

ここまでエリート MPXのメリットを見てきましたが、メリットがあれば当然デメリットもあります。

ここからは、エリート MPXのデメリット3つをご紹介します。

エリート MPXのデメリット3つ
  • 施術時の痛みが強い場合がある
  • 白髪や産毛程度の髭には脱毛効果を期待できない
  • 打ち漏れや重ね打ちのリスクが高い

施術時の痛みが強い場合がある

施術時の痛みが強い場合がある

エリート MPXに用いられているアレキサンドライトレーザーは、あまり肌の深い部位には到達せず、痛みが少ないと言われているものです。

しかし、もう一つのヤグレーザーは、3種類の医療用レーザーの中で一番肌の奥深くまで到達し、痛みが強いと言われています。

そのため、ヤグレーザーのみで照射する場合や、MultiPlexによりヤグレーザーとアレキサンドライトレーザーを交互に照射する場合は、痛みを感じやすいこともあるでしょう。

白髪や産毛程度の髭には脱毛効果を期待できない

白髪や産毛程度の髭には脱毛効果を期待できない

エリート MPXは、髭のメラニン色素に反応することで熱を発生させ、毛乳頭(毛根の最深部にある毛の育成組織)を熱破壊することで脱毛する仕組みです。

そのため、白髪や産毛などのように、メラニン色素がほとんどない髭に対しては、脱毛効果がほぼありません。

白髪や産毛程度の髭の脱毛がしたい場合は、「メディオスター」や「ソプラノアイス・プラチナム」などの蓄熱式の脱毛機を選ぶか、ニードル脱毛を検討しましょう。

打ち漏れや重ね打ちのリスクが高い

医療レーザー脱毛機の照射口には、四角形のものと円形のものがあります。

四角形のものは、上図の左側ように隙間なく照射することができますが、円形のものは上図の右側のように、どうしても隙間ができてしまいますよね。

これが打ち漏れ(照射漏れ)と呼ばれる現象です。

打ち漏れを埋めようとすると、今度重なって照射してしまう部分(重ね打ち)が出てきてしまい、術後の炎症のリスクが高まってしまいます。

エリート MPXの照射口は円形なので、打ち漏れや重ね打ちのリスクが高いと言えるでしょう。

エリート MPXでの髭脱毛はこんな人にオススメ!

エリート MPXでの髭脱毛はこんな人にオススメ!

ここまでエリート MPXのメリットとデメリットを見てきて、私がぜひエリート MPXでの髭脱毛をおすすめしたい人を以下にご紹介します。

エリート MPXでの髭脱毛はこんな人にオススメ!
  • 青髭に悩み髭を永久脱毛したい人
  • 脱毛部位に日焼けやシミ・色素沈着など肌の黒ずみがある人
  • 白髪や産毛程度の髭も脱毛したい人
  • 冷却ジェルのひんやり感・感触が苦手な人
  • 髭を細かくデザインしたい人
  • 痛みにある程度耐性がある人

あなたはいくつ当てはまりましたか?

もし3つ以上当てはまるのなら、あなたとエリート MPXの相性はバッチリです!

そんなあなたは、ぜひ下のエリート MPX導入クリニックで、髭脱毛に挑戦してみてくださいね!

エリート MPX導入クリニックのおすすめは「メディエススキンクリニック」!

メディエススキンクリニック

メディエススキンクリニック

導入脱毛機エリート MPXジェントルレーズProジェントルマックス
脱毛機の選択不可
院数全国2院
カウンセリング無料

メディエススキンクリニックは、症例数5万件を超える実績豊富な美容皮膚科です。

万が一の肌トラブルなどに対しては、医療機関ならではのアフターケアを受けることができるので、安心して脱毛を行うことができるでしょう。

カウンセリングは無料なので、ぜひカウンセリングだけでも足を運んでみることをおすすめします。

※表は横にスクロールできます。
※料金は2018年5月現在のもので、全て税込価格です。

1回3回5回
鼻下5,400円10,800円16,200円
あご
あご下
もみあげ
ほほ10,800円21,600円32,400円
ヒゲ全部27,000円54,000円81,000円

全国のメディエススキンクリニックをご紹介!

メディエス新宿クリニック
所在地東京都新宿区新宿3-21-6 新宿龍生堂ビル7F

診療時間【月〜金】11:00〜19:00(14:00〜15:00は休診)
【土・祝】10:00〜18:00(14:00〜15:00は休診)
【日曜日】休診
電話番号0120-559-935(11:00〜18:30)
メディエス銀座クリニック
所在地東京都中央区銀座3-9-19 吉澤ビル6F

診療時間【月〜金】11:00〜19:00(14:00〜15:00は休診)
【土・祝】10:00〜18:00
【日曜日】休診
電話番号0120-415-554(11:00〜18:30)

エリート MPXの2chでの口コミ一覧

エリート MPXの2chでの口コミ一覧

メディエスでやってる。 施術後に機械(エリートMPX)を見たらヤグモード18Jになってた
元からあまり濃い方ではないけど口まわり以外の頬やアゴ下はほぼ無くなったね
鼻下とアゴ先はちょっと薄くするくらいで残したいから2回しか打ってない
☆髭のレーザー脱毛その後…照射109回目☆

エリートMPXていう機種でヤグを打った。
スポットクーラーみたいな機械で冷風を肌に当てながら打つんだけど、
そんなに冷たくなくて痛みへの効果は微妙。
もっと皮膚が麻痺するぐらいキンキンの冷風にしてほしいな。
☆髭のレーザー脱毛その後…照射109回目☆

エリートMPX(アレキ+ヤグ)でほぼ無くなったけどアラフォーのためアゴ、アゴ下に白髪が結構残ったので
白髪髭処理のためTBCとダンディにエステ針脱毛の体験に行ってきた。
☆髭のレーザー脱毛その後…照射108回目☆

エリート MPX以外の脱毛機もチェック!

ウルトラ美肌脱毛は髭に効果ない?口コミや体験談を徹底調査!ウルトラ美肌脱毛は髭に効果ない?口コミや体験談を徹底調査! ソプラノアイス・プラチナムはどんな脱毛機?髭への効果や痛み等まとめソプラノアイス・プラチナムはどんな脱毛機?髭への効果や痛み等まとめ ライトシェアデュエットはどんな脱毛機?髭への効果や口コミ等まとめライトシェアデュエットはどんな脱毛機?髭への効果や口コミ等まとめ ジェントルマックスはどんな脱毛機?髭の脱毛効果や痛み等徹底分析!ジェントルマックスはどんな脱毛機?髭の脱毛効果や痛み等徹底分析! ジェントルヤグジェントルヤグはどんな脱毛機?脱毛効果や痛みなど徹底分析! ジェントルレーズジェントルレーズProは美肌効果あり?メリットやデメリット総まとめ メディオスターNext ProメディオスターNext Proでは抜けない?口コミから見た効果を徹底調査