あなたに合うクリニック・サロンが1分で分かる!簡単診断チャート公開中!!

髭の脱毛はどのくらい痛い?7つの心得で痛くない脱毛を目指そう!

髭の脱毛はどのくらい痛い?7つの心得で痛くない脱毛を目指そう!

青髭やカミソリ負けに悩み、脱毛を決心した方の足を引っ張るのが、脱毛時の痛みですよね。

痛みに弱い方は、調べれば調べるほど不安になって脱毛に踏み出せないのではないでしょうか?

今回はそんなあなたに、髭脱毛の痛みの程度と、痛くない脱毛のための7つの心得をご紹介します。

髭の脱毛は全身の中でもトップレベルの痛み!!

髭の脱毛は全身の中でもトップレベルの痛み!!

昨今は、男性も髭だけでなく胸毛、すね毛、VIOなど様々な部位の脱毛をするようになってきました。

そんな中、実は髭は全身の中でも特に痛いと言われています。

メンズ脱毛専門クリニックであるメンズリゼの公式サイトに、痛みの強い部位が一覧表になって掲載されていたので、下の画像をご覧ください。

髭の脱毛は全身の中でもトップレベルの痛み!!

出典:医療レーザー脱毛の痛み – メンズ永久脱毛専門のメンズリゼ

メンズ脱毛で一番痛いのは、5点満点中4.5点を獲得している肛門周りのようですね。

それに次いで、2番目に痛いのが5点満点中4点を獲得しているになります。

上の画像の赤枠部分を見ると、一般的に髭に含まれる部位が全て同率2位になっていることがわかると思います。

それだけ髭は痛みを感じやすい部位なので、脱毛にはちょっぴり覚悟がいるかもしれませんね!

髭脱毛の痛みを施術方式別に解説

髭脱毛の痛みを施術方式別に解説

髭の脱毛は、「輪ゴムでパチンと弾かれる程度」「針でチクっとされるような痛み」などと表現されることが多いです。

しかし、髭脱毛には大きく分けて3種類があり、その種類によって痛みが大きく変わります。

そこで、脱毛の施術方式ごとに痛みの強さを簡単に表にまとめました。

脱毛の種類痛みの強さ
フラッシュ脱毛(光脱毛)
医療レーザー脱毛
ニードル脱毛(針脱毛)

それぞれの施術方式について、簡単に解説します。

フラッシュ脱毛(光脱毛)
光を毛のメラニン色素に反応させることで脱毛する方式。医療行為ではないため永久脱毛はできないが、その分痛みは弱い。
医療レーザー脱毛
医療レーザーを、毛のメラニン色素やバルジと呼ばれる発毛因子に反応させることで、脱毛する方式。医療行為のため永久脱毛することができ、痛みは結構強い。
ニードル脱毛(針脱毛)
電気針を毛穴に差し込んで、直接毛母細胞(髭の育成機関)を破壊することで、脱毛する方式。医療行為である絶縁針脱毛と、サロンでも取り扱いができる美容電気脱毛に別れる。痛みは他の2つの施術方式に比べて格段に強い。

それぞれの施術方式についてもう少し詳しく知りたい方は、下の記事も読んで見てください^ ^

髭の脱毛は4種類!【光・医療レーザー・ニードル・家庭用脱毛器の違い】とは髭の脱毛は4種類!【光・医療レーザー・ニードル・家庭用脱毛器の違い】とは

では、実際にそれぞれの脱毛を体験した方の口コミを見てみましょう。

フラッシュ脱毛(光脱毛)体験者の口コミ

俺今フラッシュで
2回目終わったところだけど
輪ゴムでパチンパチン弾かれるぐらいの痛みだな
俺痛がりだけど普通に我慢できるぞ
とんでもない事に気がついたんだけど、髭剃って値段的にヒゲ脱毛した方が安くね?

フラッシュはそんなに痛くない
ダイオードは20ジュール超えてくるとめちゃくちゃ痛い
とんでもない事に気がついたんだけど、髭剃って値段的にヒゲ脱毛した方が安くね?

痛い脱毛はレーザー脱毛や
回数少なくて済むのがメリットや
そんで今のメンズ脱毛は殆どフラッシュ脱毛や
全然痛くないけど施術回数多くなる
安いのがメリットやな
【悲報】ワイ髭めっちゃ生えてるマン、脱毛をなくなく決意・・・・・

フラッシュ脱毛は、口コミを見てわかる通り強い痛みを感じる方は少ないです。

医療脱毛では麻酔を利用することもありますが、フラッシュ脱毛を扱うサロンでは麻酔が無いのも、痛みの少なさを物語っていますね。

医療レーザー脱毛体験者の口コミ

初脱毛。アレキ痛すぎ! というか熱すぎて痛い。
☆髭のレーザー脱毛その後…照射111回目☆

麻酔なしだけどたしかに痛いけど言うほどじゃなかった
☆髭のレーザー脱毛その後…照射111回目☆

めちゃめちゃ痛いけど憎きヒゲが燃えてると考えると超気持ちいい
ヒゲを心底憎んでいれば当然の感情だと思ったのに共感者は少ないんだな
☆髭のレーザー脱毛その後…照射111回目☆

一般的には「輪ゴムでパチンと弾かれる程度の痛み」と言われていますが、結構「痛い」「熱い」と言った声が多く見受けられました。

医療レーザーは、髭の毛根の最深部にある毛乳頭と呼ばれる部分を熱破壊するため、痛いというより熱を感じる方も多いようです。

ただ最新の医療レーザー脱毛機は、レーザーの照射口に強力な冷却装置が装備されていて、大幅に痛みが軽減されているようです。

ニードル脱毛(針脱毛)体験者の口コミ

レーザーの10倍くらいは痛いよ
針ブスブスぶっ刺して皮膚の奥の毛根焼くんだから痛くて当たり前。痛みで脂汗かくからお気に入りの服は着ていかないほうがいいね
範囲は小さいけど皮膚の奥で火傷を発生させてるわけだから結構腫れ上がる。腫れが引くまで三日はかかるな
☆髭の針脱毛スレ(ニードル、絶縁針脱毛) 1針目★

もちろんピリピリ一つ一つの痛みは注射なんかよりはるかに低い。だけどそれが100回以上繰り返されるとなれば話は違ってくる。痛みの感じ方には個人差あるけど、いわゆる痛がり屋なら覚悟が必要な施術であることは確か。軽い刺青みたいなもんだ
☆髭の針脱毛スレ(ニードル、絶縁針脱毛) 1針目★

TBCで頬を1000本近く抜いた
元々毛深い訳じゃないので80%~90%は抜き終わった
ニードル痛いのだが、なんか癖になる痛さなんだよなぁ
まだ若干頬残っているので、施術したい
☆髭の針脱毛スレ(ニードル、絶縁針脱毛) 1針目★

ニードル脱毛は、口コミを見てわかると思いますがかなり痛いです。
人によっては医療レーザーの10倍の痛みと表現する人も!!

フラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛が普及した今ではあまり用いられなくなりましたが、一昔前まではニードル脱毛が主流だったのですから、恐ろしいですよね^ ^;

髭は痛みを強く感じる部位の特徴を全て併せ持っている

髭は痛みを強く感じる部位の特徴を全て併せ持っている

髭の脱毛が痛いことは十分お分りいただけたと思いますが、なぜそんなにも痛いのでしょうか?

それは、髭は脱毛の時に痛みを強く感じる部位の特徴を全て併せ持っているからなんです!

髭の脱毛は全身の中でもトップレベルの痛み!!の表の通り、体には脱毛の痛みを感じやすい部位とそうでない部位があります。

ここでは、どんな部位が脱毛時に痛みを感じやすいのか、特徴を5つご紹介します。

太くて濃い毛が生えている

太くて濃い毛、根深い毛はそれだけメラニン色素(毛を黒く着色している色素)を多く含んでいることになります。

ニードル脱毛(針脱毛)ではあまり関係ありませんが、フラッシュ脱毛(光脱毛)や医療レーザー脱毛の場合、メラニン色素が多いと熱を吸収しやすくなります。

よって、強い痛みや熱さを感じるようになるのです。

髭は男性の体の毛の中でも特に濃く根深い毛だと言われているので、他の部位に比べて痛みを感じやすくなってしまうのですね。

脂肪が少なく骨が肌の表面に近くなっている

脂肪が少なく骨が肌の表面に近い部位は、脱毛の刺激が骨に伝わりやすくなります。

本来肌の表面だけで完結するものが、骨に伝わると痛みが強くなってしまうことがあります。

腕や足に比べて顔は脂肪が少ないので、髭は特に痛いと感じてしまうようです。

粘膜付近である

粘膜付近は毛細血管が密集しているため、脱毛したときのダメージも大きくなります。

髭の部位である鼻下や口周りなどは粘膜に近い部位のため、痛みが強くなってしまうのです。

色素沈着や日焼けをしている

色素沈着と日焼けの共通点は、肌のメラニン色素が増殖していることです。

メラニン色素が多いということは、その分肌が受ける熱の量も増えてしまいます。

外でお仕事をされている方は、色素沈着や日焼けをしやすいので、要注意だと言えます。

【関連記事】

髭のレーザー脱毛前後に日焼けがNGな理由は?許容目安と対策を解説!髭のレーザー脱毛前後に日焼けがNGな理由は?許容目安と対策を解説!

肌荒れ・肌が乾燥している

肌荒れや肌の乾燥は、肌のバリア機能が低下している状態です。

そこに脱毛の刺激が加われば、当然肌へのダメージや痛みも強くなってしまいます。

髭はシェービングや毛抜きなど、普段の自己処理によって色素沈着や肌荒れを起こしやすい部位なので、痛みを感じる方が多いでしょう。

7つの心得で痛くない髭脱毛を目指そう!

7つの心得で痛くない髭脱毛を目指そう!

髭は脱毛時の痛みを感じやすくなる要素を、全て持っていましたね。

そんな髭の脱毛の痛みを少しでも軽減するために、注意しておきたい7つの心得をご紹介します。

脱毛機を変更してみよう

脱毛時の痛みは、脱毛機の種類によっても違いが出てきます。

フラッシュ脱毛やニードル脱毛は、脱毛機の種類自体が少なく選ぶこともできないと思いますが、医療レーザー脱毛機は選択が可能です。

個々の肌質や毛質、毛の量や太さなどから、自分に最適な脱毛機を選ぶことで痛みを減らすことができます。

注意
脱毛機は自分で選ぶことができるところと、医師が患者の状態を見た上で選ぶところがあります。

痛くない脱毛機について詳しく知りたい方は、こちらも合わせて読んでみてください

髭の医療レーザー脱毛の痛みは脱毛機次第?痛くない脱毛機とクリニックをご紹介!髭の医療レーザー脱毛の痛みは脱毛機次第?痛くない脱毛機とクリニックをご紹介!

施術スタッフに脱毛機の出力を下げるようお願いしよう

脱毛は基本的にそのコースで終了させることを目的としているので、脱毛機の出力レベルを随時調整しながら脱毛していきます。

1回の施術の中でも出力は変更するので、もしあまりに痛いと感じたら出力を下げてもらうことで痛みを緩和することができます。

熟練のスタッフはこちらの反応や表情を見てレベルを調整したりもするそうですが、やはり痛みが一番わかるのは本人です。
我慢できないときは自分から申し出るようにしましょう。

ただし、あまり出力を下げてばかりいると、コース内で脱毛を終わらせることが難しくなるので、ある程度の我慢は必要だと言えます。

こまめなクーリング(冷却)をお願いしよう

脱毛時には、火傷のような痛みや熱さを感じることが多いとお話ししましたよね。

そこで、こまめなクーリングをしてもらうと痛みを和らげることができます。

費用はかからないので、施術中でもスタッフに遠慮なくお願いしてみましょう。

普段から肌の保湿を心がけて調子を整えておこう

肌荒れや肌の乾燥は、脱毛時の痛みを大きくしてしまうと前述しました。

そこで痛みを軽減するためには、普段から肌の保湿をしっかりして、肌の調子を整えておくことが重要です。

私も含め、男性は面倒なことが苦手ですよね^ ^;

お風呂上がりやシェービング後のケアも、つい怠りがちになってしまいます。

しかし、肌の調子は1日2日ケアしたくらいで良くなるものではありません。

毎日積み重ねることで、肌のターンオーバー機能を正常化し、潤いのある肌を維持できるようになります。

面倒がらずに、まずは肌の保湿から始めてみましょう。

脱毛前の日焼けは避けよう

脱毛前に日焼けをしてしまうと、施術中痛みを強く感じる原因となります。

痛みだけでなくヤケド等のリスクもあるため、出力を弱める他なく、せっかく脱毛しに行ったのに効率も落ちてしまいます。

さらには、日焼けがひどい場合は脱毛を断られるケースもあります。

顔は露出していて特に日焼けをしやすい部位の一つなので、脱毛前には日焼けをしないよう細心の注意を払いましょう。

医療機関なら麻酔を利用しよう

脱毛サロンでは取り扱いがありませんが、医療脱毛をする場合麻酔が用意されていることがほとんどです。

麻酔は少し高額なのでためらうこともあると思いますが、痛みが強いときには利用するのも一つの手でしょう。

脱毛の痛みが強すぎてコースを途中解約したという話も聞きますが、麻酔を利用することで少なからず痛みは軽減されることでしょう。

気を紛らわせよう

もはや精神論ですが、人は一つのことに集中しすぎると、そのことに敏感になりがちです。

注射も針を刺す部分を見ているから、痛みが増すのです。

脱毛するときも同じで、脱毛のことを考えて神経を張り巡らせていると、余計な痛みを感じてしまいます。

脱毛が終わったらどこのラーメンを食べに行くか、来週は彼女とどこに遊びに行こうかなどと考えると良いでしょう。

また、施術スタッフに話しかけるのも有効な手段の一つです。

一日にどのくらいの人の脱毛をするのか、施術スタッフ自身も脱毛をしているのかなど、雑談をしてみると面白いかもしれませんね。

髭脱毛の回数を重ねるほど痛くなくなる!

髭脱毛の回数を重ねるほど痛くなくなる!

実は、脱毛は毎回同じくらい痛いのではなく、回数を重ねるごとに痛みが小さくなっていきます。

なぜなら、ニードル脱毛以外のフラッシュ脱毛と医療レーザー脱毛は、髭のメラニン色素という黒い色に反応しているからです。

初めは我慢できないくらい痛くても、脱毛の回数を重ねて髭が薄くなってくれば、メラニン色素への反応の度合いが変わり、それほど痛くなくなってくるのです!

初回の痛みで続けるのが怖くなってしまう方も多いですが、「次は今回ほど痛くないんだ!」と自分に言い聞かせることで、乗り越えたいものですね。

髭脱毛の痛みは個人差が大きい!まずはカウンセリングを受けてみよう

髭脱毛の痛みは個人差が大きい!まずはカウンセリングを受けてみよう

今回は髭脱毛は痛みの程度、痛くない脱毛のための7つの心得をご紹介しました。

散々痛みについて解説してきたわけですが、髭に限らず脱毛時の痛みは個人差がかなり大きいです。

肌質や施術スタッフの技量、施術部位や脱毛機の種類、個々の敏感さでまで変わってきます。

口コミを調査すると良くわかりますが、どんな脱毛でも「痛い」と言っている人と、「痛くない」と言っている人で意見が割れているのです。

このことから、私はまずは自分で体験してみることが重要だと考えています。

最近は多くの場所で無料のカウンセリングをしてくれるので、お近くのサロン・クリニックへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

髭の脱毛ができるおすすめクリニック&サロンの無料カウンセリングはこちら

髭脱毛おすすめランキング2018!クリニック&サロンを徹底比較!髭脱毛おすすめランキング2018!クリニック&サロンを徹底比較!

【関連記事】髭脱毛の痛みについて、こちらもチェック!!

髭の医療レーザー脱毛の痛みは脱毛機次第?痛くない脱毛機とクリニックをご紹介!髭の医療レーザー脱毛の痛みは脱毛機次第?痛くない脱毛機とクリニックをご紹介! 髭の医療脱毛は痛い!諦める前に4種類の麻酔を試してみてはいかが?髭の医療脱毛は痛い!諦める前に5種類の麻酔を試してみてはいかが?
あなたに合うクリニック・サロンが1分で分かる!簡単診断チャート 記事が少しでも良いと思ったら、下のボタンをポチッと押して、ツルスベ髭男爵を応援してくださると嬉しいです^ ^
にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ