あなたに合うクリニック・サロンが1分で分かる!簡単診断チャート公開中!!

ジェントルレーズProは美肌効果あり?メリットやデメリット総まとめ

ジェントルレーズ

出典:シネロン・キャンデラ:製品案内_GentleLASE

多くの医療脱毛クリニックで見かける「ジェントルレーズ」ですが、一体どんな脱毛機なのでしょうか?

脱毛機の特徴を知ることは、より自分に最適な脱毛機のあるクリニック選びができるので、とても大切です。

今回は脱毛するなら一番最初に知っておくべき超人気脱毛機、ジェントルレーズについてまとめました。

ジェントルシリーズにはどんな脱毛機があるの?

ジェントルシリーズには、以下の4つの医療レーザー脱毛機があります。

  • GentleLASE(ジェントルレーズ)
  • GentleLase Pro(ジェントルレーズプロ)
  • GentleYAG(ジェントルヤグ)
  • GentleMax Pro(ジェントルマックスプロ)

それぞれを簡単に解説すると、以下のようになります。

GentleLASE
日本初のアレキサンドライトレーザー脱毛機。普及台数が最も多く、有名な脱毛機の一つ。
GentleLase Pro
ジェントルレーズの後継機。2017年に発売されたのでまだ歴が浅く、普及数は少ない。パルス幅調整機能の追加やスポットサイズが大きくなったことで、より効率の良い脱毛が可能となっています。
GentleYAG
ロングパルスヤグレーザーという種類のレーザーにより、根深い毛や日焼け肌に特化した特徴を持つモデル。
GentleMax Pro
ジェントルレーズのアレキサンドライトレーザーと、ジェントルYAGのヤグレーザーの2つのレーザーを使い分けることができるモデル。G-MAXとも呼ばれる。

しかしこれを全て紹介すると長くなってしまうため、今回はさらに細かく分けて、アレキサンドライトレーザー単体の性能を持つ上の2つを、『ジェントルレーズシリーズ』と名付けてご紹介していきます。

ジェントルレーズは日本初の脱毛機!

GentleLASE(ジェントルレーズ)は、1997年に日本初のアレキサンドライトレーザー脱毛機として発売されました。
日本国内での人気は一気に広まり、2017年現在も最も普及している脱毛機だと言われています。

しかし、ジェントルレーズは後継機であるGentleMax Pro(2012年発売)や、GentleLase Pro(2017年発売)が現れたことで、現在は販売終了となっています。

なので結局、この記事では「ジェントルレーズ Pro」を主体として解説していきます。

ジェントルレーズ Proってどんな脱毛機?

ジェントルレーズ Pro

出典:シネロン・キャンデラ:製品案内_GentleLase Pro

まずはジェントルレーズ Proがどんな脱毛機なのか、機器の性能から見ていきましょう。

一目でわかるように表でまとめました(表は横にスクロールできます)。

項目特徴
正式名称GentleLase Pro
開発メーカーSYNERON CANDELA(シネロン・キャンデラ)社
レーザーの種類アレキサンドライトレーザー
レーザーの波長755±5nm
施術方式レーザー照射式(HR方式)
照射口の形状円形
冷却装置
ジェル不要

各項目をもう少し詳しく、解説していきますね!

開発メーカー

メーカーはSYNERON CANDELA(シネロン・キャンデラ)社となっていますが、日本でジェントルレーズ Proを販売しているのは、正確には「シネロン・キャンデラ株式会社」となります。

2000年にイスラエルで設立されたシネロン社が、1970年に米国で設立されたキャンデラ社を2010年に買収・合併したことで、シネロン・キャンデラ社が生まれました。

日本にあるシネロン・キャンデラ株式会社は、元は1989年に設立されたキャンデラ社の子会社ですが、28年もの歴史があります。

医療レーザーの専門メーカーとして、レーザー医学の発展の一端を担ってきたシネロン・キャンデラ株式会社は、高い技術力と確かな信頼性のあるメーカーだと言えるでしょう。

レーザーの種類

ジェントルレーズ Proは、アレキサンドライトレーザーを用いた脱毛機です。

初代ジェントルレーズが開発される前、米国ではルビーレーザー(波長694nm)というレーザーが主流でした。

アメリカ人の白色の肌には合っていましたが、日本人の肌色で照射すると、火傷のリスクが大きく脱毛することはできませんでした。

そこに、日本で最初のアレキサンドライトレーザー(波長755nm)を用いた脱毛機である、ジェントルレーズが現れたのです。

瞬く間に人気となったアレキサンドライトレーザーは、今でも日本における脱毛機の主力となっています。

医療レーザーについてもう少し詳しく知りたい方はこちら

医療レーザーは3種類!評判に基づく効果とおすすめ部位を徹底比較!医療レーザーは3種類!評判に基づく効果とおすすめ部位を徹底比較!

レーザーの波長

レーザーの波長は755nmと、現在脱毛に用いられている医療レーザーの中では一番短いものとなります。

米国で主流であったルビーレーザーの694nmという波長と比べると長く、日本人に最適化された波長だということができます。

ちなみに「±5」と書いてあるのは、プラスにもマイナスにも5nmまで誤差があるという意味です。

つまり、750nmから760nmで施術が行われるということを示しています。

施術方式

施術方式は、レーザー照射式(HR方式)を用いています。

蓄熱式(SHR方式)がバルジと呼ばれる発毛因子に熱を加えるのに対し、レーザー照射式では毛根の最深部である毛乳頭や毛母細胞へ刺激を与えます。

従来から用いられているこの方式は、多くの実績があり、比較的新しい蓄熱式と比べると、信頼が高い施術方式だと言えます。

照射口の形状

照射口の形状は、円形となっています。

照射口が長方形の脱毛機と比べて細かい部位が得意な反面、打ち漏れや重ね打ちしやすい構造と言えます(下で詳しく解説します)。

冷却装置

ジェントルレーズProには、DCD(ダイナミッククーリングディバイス)と呼ばれる冷却装置が搭載されています。

レーザー照射と連動されていて、照射直前に冷却ガスを噴出することで、皮下1mmを瞬時に冷却し、脱毛時の痛みや熱損傷を軽減しています。

ジェル

ジェントルレーズ Proでは、ジェルは不要となっています。

ジェルが苦手な方でも、衛生的で気持ちの良い脱毛ができることでしょう。

実際ジェントルレーズ Proで脱毛してる時の様子はどんな感じ?

ジェントルレーズに比べてジェントルレーズ Proはまだあまり普及していないため、動画は少なかったですが、施術している様子がよくわかるものがありましたので、掲載します。

これは女性専門の美容クリニック、レジーナクリニックでのレーザー脱毛の様子です。

結構なスピードでバチバチと脱毛しているのがわかりますよね!

前述した冷却ガスは一瞬なので肉眼では分かりづらいですが、レーザーが光っているのは良くわかると思います。

顔が写っていないのでなんとも言えないですが、施術したときにピクッとも動かない点を見ると、そんなに強い痛みは無いのではないかと思います。

ジェントルレーズ Proの口コミ

ジェントルレーズ Proの口コミ

実際に脱毛した方の意見も気になりますよね。

そこで、ジェントルレーズで脱毛した方の口コミを調査しました!

ジェントルレーズ1回目、色白濃毛
肘下と膝下ものすごい痛くて拷問かと思ったわ。
みんなよくこんな痛みに耐えられるな。。
医療レーザー脱毛ってどうなの?part47

アレキのジェントルレーズやジェントルマックスプロはVIOでも全然余裕だった
アレキで5回やってからだったのにジェル使用のライトシェアはVとIは悶絶の痛み
ジェルありは出力高めなんだろうね
綺麗に抜けて効果も高かったけど
医療レーザー脱毛ってどうなの?part47

湘南のジェントルレーズ
大体9割はこれで片付く
何も考えず湘南に行くのがベスト
医療レーザー脱毛ってどうなの?part45

ジェントルレーズプロでVIO、1週間前に打ってもらった
指で引っ張って抜けるようになってきて安心した
チラッと出力見たら9Jだったよ
医療レーザー脱毛ってどうなの?part44

いつも行ってるクリニックがジェントルレーズからジェントルレーズプロに変わってて
全身60分かかるところが25分で終わった
普段ですら撃ち漏らしあったりして不満なのにいくらスピード上がるとはいえ大丈夫だろうか
医療レーザー脱毛ってどうなの?part44

ジェントルレーズの口コミは、結構良い口コミが多いように感じました。

強い痛みを感じる方もいる一方、全然余裕な方もいて、結局は個人差が大きいようです。

また、ジェントルレーズからジェントルレーズ Proになってその施術スピードの速さに驚かされた方もいるみたいですね!

施術スピードに関しては下のメリットの中でご説明していますので、ぜひご覧ください。

ジェントルレーズ Proのメリット

メリット

ジェントルレーズ Proには、他の脱毛機には見られないようなメリットを含め、たくさんのメリットがあります。

今回は4つに分けてご紹介します。

痛みと肌へのダメージが少なく、毛嚢炎や肌荒れのリスクが小さい

ジェントルレーズ Proは、短い波長の医療レーザー脱毛機なので、必要以上に肌の奥まで届きません。

そのため、肌への負担が小さく、痛みやダメージを軽減しています。

また、優れた冷却装置によってダメージをさらに軽減させられ、毛嚢炎や肌荒れのリスクが最小限に留められています。

レーザーを集中させ効率的な脱毛ができる

ジェントルレーズ Proは、レーザーの乱反射※を防ぐ構造になっています。

乱反射とは
※乱反射とは、レーザーが何らかの理由で、1点ではなく様々な方向へ反射してしまう現象です。レーザーポインタの光が目に見えるのは、レーザー光が空気中に漂う集塵に反射して、乱反射しているからだそうです。

脱毛時に乱反射してしまうと、出力が分散され、それだけレーザーの効果が落ちてしまいます。

しかしジェントルレーズ Proはこれを防ぐことにより、効率的な脱毛を可能にしているのです!

施術時間が短い

ジェントルレーズ Proは、ジェントルレーズに比べて照射スポットの大きさの幅が広がっています。

ジェントルレーズでは直径18mmでしたが、ジェントルレーズ Proでは、6mmから24mmまで幅広いスポットサイズが用意されています。

スポットサイズが広いということは、1回の照射で広範囲の脱毛ができるということなので、それだけ施術スピードが早くなります。

また、旧型の脱毛機が1秒に1照射とされていたのが、ジェントルレーズ Proでは1秒に1.5照射まで許されています。

つまり、照射効率も1.5倍になるということです。

髭全体の脱毛には大体50分程度かかると言われていますが、ジェントルレーズ Proなら30分ちょっとで終わる計算になります(実際は出力の調整や中断でもっと時間がかかることもあります)。

忙しい現代日本で、施術時間が短くなるのは嬉しいですよね^ ^

美肌効果あり!

これは、ジェントルレーズシリーズならではのメリットだと言えるでしょう。

実は、ジェントルレーズは美肌効果が得られるとされていて、レーザーフェイシャル※にも用いられている脱毛機なんです!

レーザーフェイシャルとは
※レーザーフェイシャルとは、出力を落としたレーザーを顔に照射し、様々な肌トラブルを解消する新しい治療法です。

ジェントルレーズで脱毛することで得られる可能性がある効果として、以下のようなものが挙げられます。

  • しみやそばかす、くすみを解消する美白効果
  • 皮膚内で軽い炎症を起こしてコラーゲンを生成させ、肌のハリを取り戻す効果

毛抜きや誤ったカミソリの使い方などでできてしまった色素沈着など、気になる部分がある方もいることでしょう。

それがもし脱毛する部位と被っているのなら、副作用として色素沈着の解消、美白効果も望めます。

ジェントルレーズ Proのデメリット

デメリット

続いて、ジェントルレーズ Proのデメリットも見ていきましょう。

打ち漏れ・重ね打ちしやすい

上の照射口の形状のところでも書きましたが、ジェントルレーズ Proはスポットの形が円状です。

円は4つピッタリくっつけても、真ん中にひし形の隙間ができるのが分かりますよね。

これが、脱毛だと打ち漏れと呼ばれる現象です。

これをなくすためには、この隙間にも照射しなければなりません。

しかし、照射すると今度はもうすでに照射した周りの円と重なってしまうため、重ね打ちとなってしまうのです。

どちらにしてもあまり好ましくないので、デメリットの一つだと言えます。

もし脱毛した後に、明らかに一部だけ毛が固まって残っていたり列状に残っていたりするのなら、通院している脱毛クリニックに連絡しましょう。

医療脱毛クリニックのほとんどは、無料で照射し直してくれます。

日焼け肌の脱毛はできない

日焼けをすると、肌のメラニン色素が増殖して黒くなるということはご存知でしょうか?

このメラニン色素が増殖するのは、比較的肌の表面に近い部分になります。

ジェントルレーズ Proが用いているアレキサンドライトレーザーは波長が短いので、肌の表面に近い部分に熱を加えます。

よって、日焼けには他の脱毛機よりも強く反応してしまうのです。

その結果、火傷や炎症を起こしてしまうことにもなるので、ジェントルレーズ Proでは日焼け肌や地黒の方などの脱毛はできません。

もし日焼け肌や地黒の方で脱毛をしたいのであれば、メディオスターNext Proを選択すると良いでしょう

メディオスターNext ProメディオスターNext Proでは抜けない?口コミから見た効果を徹底調査

髭脱毛期間中の日焼けについて詳しく知りたい方はこちら

髭のレーザー脱毛前後に日焼けがNGな理由は?許容目安と対策を解説!髭のレーザー脱毛前後に日焼けがNGな理由は?許容目安と対策を解説!

根深い毛の脱毛はできない

ジェントルレーズ Proは波長が短い脱毛機のため、根深い毛の毛乳頭にダメージを与えることはできません。

よって、髭や脇毛、VIOなど毛が根深くなりやすい部位の脱毛には向いていないと言えるでしょう。

根深い毛の脱毛をするときは、ダイオードレーザーやヤグレーザーを利用した脱毛機を選択しましょう。

産毛や白髪など比較的薄い毛の脱毛はできない

ジェントルレーズ Proは、毛のメラニン色素に反応するレーザーで脱毛しています。

そのため、産毛や白髪などメラニン色素の量が少ない毛には、脱毛効果が薄くなってしまいます。

もしこのような毛の脱毛がしたいのであれば、蓄熱式(SHR方式)であるメディオスターNext Proなどの脱毛機を選択しましょう。

メリット&デメリットから見てジェントルレーズ Proはこんな人にオススメ!

ジェントルレーズ Proにはメリットとデメリットの両方ありましたね!

そこで、メリットとデメリットから見てどんな人に向いているのか、まとめてみました。

  • 痛みや肌荒れのリスクを最小限に抑えたい人
  • 短い時間で脱毛したい人
  • 脱毛効果と同時に美白効果を得たい人

もし上記の条件に当てはまるのであれば、あなたには、ジェントルレーズ Proがオススメできます。

ただし、あくまで理論上の話であり、必ずしも少ない痛みでの脱毛や、美白効果を得ることができるものではありません。

脱毛には、かなりの個人差があるということは忘れないようにしましょう。

ジェントルレーズシリーズが導入されているオススメ医療脱毛クリニック4選!

ジェントルレーズやジェントルレーズ Proがピッタリだと感じたあなたに、ジェントルレーズシリーズが導入されているオススメ医療脱毛クリニック4つを、ご紹介します!

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

施術方法医療レーザー脱毛
導入脱毛機5種類(自分で選択可)
メディオスターNext Pro
ジェントルレーズPro
ジェントルヤグ
ライトシェア・デュエット
ライトシェアXC
院数全国13院(開業前含む&髭脱毛が可能な所のみカウント)
カウンセリング無料
日焼け肌脱毛可(脱毛機により
白髪・産毛脱毛可(脱毛機により
美肌効果期待可(脱毛機により
デザイン髭可能
※表は横にスクロールできます。
※料金は2018年11月現在のもので、全て税込価格です。
プラン6回コース1回1回トライアルコース終了後1回
単部位鼻下38,880円-10,800-
アゴ38,880円
アゴ下38,880円
ほほ48,600円
もみあげ38,880円
48,600円
セットヒゲ3部位74,304円-3年間1回100円(予約料)のみ
+ほほ・もみあげ+63,288円
+首+48,600円
全部位-51,840円-

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック

施術方法医療レーザー脱毛
導入脱毛機3種類(自分で選択可)
メディオスター
ジェントルレーズ
ウルトラ美肌脱毛
院数全国61院(開業前含む&髭脱毛が可能な所のみカウント)
カウンセリング無料
日焼け肌脱毛可(脱毛機により
白髪・産毛脱毛可(脱毛機により
美肌効果期待可(脱毛機により
デザイン髭可能
※表は横にスクロールできます。
※料金は2018年11月現在のもので、全て税込価格です。
コース施術部位1回料金3回料金6回料金
単部位コース上口ヒゲ6,070円17,410円28,750円
アゴ
アゴ下
ほほ+もみあげ8,500円19,800円29,800円
6,070円17,410円24,800円
ヒゲ脱毛コースヒゲ3部位
(口髭・アゴ・アゴ下)
9,800円19,800円29,800円

メディエススキンクリニック

メディエススキンクリニック

施術方法医療レーザー脱毛
導入脱毛機3種類(自分で選択可)
エリート MPX
G-MAX
ジェントルレーズ
院数全国1院(開業前含む&髭脱毛が可能な所のみカウント)
カウンセリング無料
日焼け肌脱毛可(脱毛機により
白髪・産毛脱毛可(脱毛機により
美肌効果期待可(脱毛機により
デザイン髭可能
※表は横にスクロールできます。
※料金は2018年11月現在のもので、全て税込価格です。
料金プラン1回3回5回
鼻下5,400円10,800円16,200円
あご
あご下
もみあげ
ほほ10,800円21,600円32,400円
ヒゲ全部27,000円54,000円81,000円

メンズサポートクリニック

メンズサポートクリニック

施術方法医療レーザー脱毛
導入脱毛機1種類
ジェントルレーズ
院数全国2院(開業前含む&髭脱毛が可能な所のみカウント)
カウンセリング無料
日焼け肌脱毛不可
白髪・産毛脱毛不可
美肌効果期待不可
デザイン髭可能
※表は横にスクロールできます。
※料金は2018年11月現在のもので、全て税込価格です。
料金プラン3年間回数無制限
ヒゲ全体
(鼻下・アゴ・アゴ下)
51,840円
顔全体
(鼻下・アゴ・アゴ下・
ほほ・もみあげ)
84,240円
顔全体+首
(鼻下・アゴ・アゴ下・
ほほ・もみあげ・首前面)
105,840円

ジェントルレーズPro以外の脱毛機もチェック!

エリートMPXはどんな脱毛機?髭の脱毛効果や痛み・口コミ等まとめ!エリートMPXはどんな脱毛機?髭の脱毛効果や痛み・口コミ等まとめ! ウルトラ美肌脱毛は髭に効果ない?口コミや体験談を徹底調査!ウルトラ美肌脱毛は髭に効果ない?口コミや体験談を徹底調査! ソプラノアイス・プラチナムはどんな脱毛機?髭への効果や痛み等まとめソプラノアイス・プラチナムはどんな脱毛機?髭への効果や痛み等まとめ ライトシェアデュエットはどんな脱毛機?髭への効果や口コミ等まとめライトシェアデュエットはどんな脱毛機?髭への効果や口コミ等まとめ ジェントルマックスはどんな脱毛機?髭の脱毛効果や痛み等徹底分析!ジェントルマックスはどんな脱毛機?髭の脱毛効果や痛み等徹底分析! ジェントルヤグジェントルヤグはどんな脱毛機?脱毛効果や痛みなど徹底分析! メディオスターNext ProメディオスターNext Proでは抜けない?口コミから見た効果を徹底調査
あなたに合うクリニック・サロンが1分で分かる!簡単診断チャート 記事が少しでも良いと思ったら、下のボタンをポチッと押して、ツルスベ髭男爵を応援してくださると嬉しいです^ ^
にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ にほんブログ村 美容ブログ エステサロンへ