髭の医療脱毛は保険適用外!保険なしでも安く脱毛するコツをご紹介!

髭の医療脱毛は保険適用外!保険なしでも安く脱毛するコツをご紹介!

髭の医療脱毛はプランによっては10万円を超えるものも多く、人生の中でも5本指に入るくらい大きな出費となる方もいるでしょう。

医療レーザー脱毛やニードル脱毛(一部除く)は、医療機関でのみ行うことのできる医業とされていますが、実は保険が適用されることはありません。

今回は、髭の医療脱毛で保険が適用されない理由と、保険なしでも安く脱毛するコツをご紹介します。

医療脱毛は自由診療のため保険適用外

多毛症でも基本的に保険は適用されない

保険給付の適用される範囲は、健康保険法の第五十二条で以下のように定められています。

(保険給付の種類)
第五十二条 被保険者に係るこの法律による保険給付は、次のとおりとする。
一 療養の給付並びに入院時食事療養費、入院時生活療養費、保険外併用療養費、療養費、訪問看護療養費及び移送費の支給
二 傷病手当金の支給
三 埋葬料の支給
四 出産育児一時金の支給
五 出産手当金の支給
六 家族療養費、家族訪問看護療養費及び家族移送費の支給
七 家族埋葬料の支給
八 家族出産育児一時金の支給
九 高額療養費及び高額介護合算療養費の支給
健康保険法

医療脱毛は一から九のどの項目にも該当しないですよね。

実は医療機関での診療には、大きく分けて「保険診療」「自由診療」2種類があります。

それぞれの違いを、簡単に見てみましょう(表は横にスクロールできます)。

診療タイプ特徴治療費主な治療
保険診療治療内容が制限
されており、決
まった材料で
まった治療
を行
う。
国や自治体が7
割負担し、患者
3割負担で良
い(一部負担割
合の異なる年齢
有り)。
風邪や皮膚炎等
一般的な病気
の治療、高額な
入院費等
自由診療治療内容に制限
がなく、日本で
は認可されてい
ない治療や美容
目的
の治療を行
う。
患者が全額負担医療脱毛や美容
整形等健康上の
理由以外で行わ
れる治療、未承
認の抗がん剤治
療等

医療脱毛は上表の通り、自由診療に属します。

そのため保険は適用されず、治療費は全額自己負担となってしまうのです。

医療脱毛は、この先保険が適用されるかもしれない「先進医療」にも含まれていないので、将来的に保険適用になる可能性もかなり低いでしょう。

国民健康保険や社会保険によって集められた貴重なお金なので、病気やケガの治療に優先されるのは当然といえば当然ですよね。

多毛症でも基本的に保険は適用されない

多毛症でも基本的に保険は適用されない

出典:La historia de superación del “hombre lobo” mexicano (+fotos)

多毛症とは、体全体または局所的に、異常に多量の毛が生えてしまう症状のことを言います。

原因はまだ全て特定されているわけではありませんが、遺伝や内蔵疾患などにより起こるものとされています。

多毛症は病気であることから、保険が適用されるという話も耳にしますが、残念ながら今の所多毛症であっても、レーザー脱毛に保険が適用されることは基本的にありません。

なぜなら、ほとんどの場合健康上の問題はなく、脱毛はあくまで美容目的だと判断されてしまうからです。

ただ多毛症の中には、悪性腫瘍神経性無食欲症甲状腺機能亢進症など一部内蔵疾患との関連性が認められるケースもあるようです。

その場合治療の一環としてレーザー脱毛が含まれれば、保険が適用される可能性もあります。

もし多毛症患者さんでその他の異常が見られる場合は、クリニックの無料カウンセリングで相談してみると良いでしょう。

全てカウンセリングが無料のクリニックランキングを見に行く

髭脱毛はココだ!おすすめクリニック&サロン比較ランキングトップ10
髭脱毛はココだ!おすすめクリニック&サロン比較ランキングトップ10

医療保険を使わずとも髭の脱毛を安く済ませる7つのコツ

医療保険を使わずとも髭の脱毛を安く済ませる7つのコツ

ここまで、髭の医療脱毛には保険が適用されないということをお話ししてきましたね。

しかしそれでは脱毛費用が生活を圧迫し、なかなか髭の脱毛を始められない方も多いでしょう。

そこで、ここでは医療保険を使わなくても、髭の脱毛費用をなるべく安く済ませるコツを7つご紹介します。

髭の医療脱毛費用をなるべく安く済ませるコツ7つ
  • モニターや乗り換え・友達紹介などキャンペーンを上手に利用する
  • ニードル脱毛ではなくレーザー脱毛を選ぶ
  • 単部位のプランではなくセットプランを選ぶ
  • できるだけ回数無制限のプランを選ぶ
  • 予約日の遅刻や当日キャンセルに注意する
  • 施術間隔を最適化する
  • 脱毛期間中の日焼けを避ける

一つずつ詳しく解説していきますね。

モニターや乗り換え・友達紹介などキャンペーンを上手に利用する

モニターや乗り換え・友達紹介などキャンペーンを上手に利用する

髭の医療脱毛クリニックには、様々なキャンペーンが用意されているのをご存知でしょうか?

体験談の作成に協力して適用される「モニター割」、脱毛サロンからの乗り換えで適用される「乗り換え割」、友達を紹介して適用される「友達紹介割引」など、クリニックによって多種多様なキャンペーンが実施されています。

これらを上手に使うと、プランによっては数万円安くなることもあり、大変お得に脱毛することができます。

ただ、キャンペーンは常に行なっているものではない場合があります。

そのため常にアンテナを張り巡らせ、お得なキャンペーンが始まったら髭脱毛を始めるようにすると、費用負担が軽くなることでしょう。

ニードル脱毛ではなくレーザー脱毛を選ぶ

ニードル脱毛ではなくレーザー脱毛を選ぶ

出典:Cosmetic Laser Equipment – from Alma Lasers

医療脱毛には、ニードル脱毛(針脱毛)レーザー脱毛2種類があります。

ニードル脱毛では肌色や毛色に関係なく脱毛することができる上、1本単位の非常に細かいデザインをすることができるので、品質で言えばレーザー脱毛よりも上です。

しかし、施術者には高いスキルが求められ、1本ずつ処理することから、費用にかなりの人件費が上乗せされます。

そのため、ニードル脱毛の費用は他の脱毛方法に比べて、桁が1つ2つ違ってきてしまうのです。

おすすめは、まずはレーザー脱毛で大半の髭を減らし、白髪など残って気になる髭だけをニードル脱毛する方法です。

安く済ませることができる上に、仕上がりも綺麗になるので、髭にこだわりを持っている方でも満足できるでしょう。

単部位のプランではなくセットプランを選ぶ

単部位のプランではなくセットプランを選ぶ

医療脱毛クリニックでよくある髭のプランは、「鼻下」・「アゴ」・「アゴ下」など1部位ずつコースになっている『単部位プラン』と、3つくらいの部位がまとまった「3部位コース」のような『セットプラン』とに分かれます。

ビールの単価が「1本 > 6缶パック > 24本入り箱」となっているように、実は髭の脱毛料金も、単部位プランより3部位、3部位プランより髭全体プランの方が1部位あたりの料金は安く済ませることができるのです。

そのため、単部位プランで契約するより、できるだけセットプランで契約した方がお得に脱毛できるでしょう。

もし3部位の中に脱毛したい部位が入っていない、もしくはいらない部位が含まれている時は、「メンズリゼ」の「セレクトヒゲ脱毛プラン」を利用すれば、好きな部位を選ぶことができるので、おすすめですよ^ ^

できるだけ回数無制限のプランを選ぶ

できるだけ回数無制限のプランを選ぶ

髭は毛周期(毛の成長サイクル)の関係で、表面に出ているものは全体の15%〜20%だと言われています。

そのため、理論上は5回レーザーを照射すれば、全ての髭にアプローチできることになりますよね。

しかし、実際は毛周期のズレや脱毛機との適合性、肌質などの個人差により、10回以上脱毛しても満足できないケースも珍しくありません。

よくある5回コースで満足できないと、またコース契約し直したり1回ずつ様子を見ながら追加する必要があり、気づいたら莫大な費用がかかっていたなんてことにもなり兼ねません。

もともとよっぽど髭が薄い人を除き、回数無制限のプランを選択しておくことで、費用を気にせず満足いくまで脱毛することができるでしょう。

【参考】

髭の脱毛は長丁場!始める前に絶対に知っておくべき【回数と期間】
髭の脱毛は長丁場!始める前に絶対に知っておくべき【回数と期間】

予約日の遅刻や当日キャンセルに注意する

予約日の遅刻や当日キャンセルに注意する

クリニックにもよりますが、予約日に遅刻したり当日キャンセルを行うと、ペナルティにより1回分コース回数を消化されてしまうことがあります。

よくあるコースの回数は5・6回のため、そのうちの1回は大きいですよね。

たったそれだけのことで脱毛が完了しなくなってしまったら、後悔すること間違いなしです。

先の予定を把握して計画的に予約を入れるのはもちろん、予定が変わったら速やかにクリニックに連絡し、遅刻や当日キャンセルなどの無いように、十分注意しましょう。

施術間隔を最適化する

施術間隔を最適化する

髭脱毛の最適な施術間隔は、毛周期(髭の成長サイクル)に基づき、2〜3ヶ月だと言われています。

たまに、焦って他のクリニックのプランも契約し、1ヶ月おきに交互に脱毛する方もいるようですが、成長期以外はレーザーを照射しても脱毛効果がほぼ得られないので、あまり意味がありません。

回数を無駄に消費してしまえば、また回数を追加しなければならなくなり、費用も無駄にかかってしまいます。

有限の回数を無駄に使ってしまわないように、最適間隔である2〜3ヶ月を目安に施術すると良いでしょう。

なお、回数を重ねると残っている髭が生えそろうまでに時間がかかるようになるので、後の方は2〜3ヶ月よりもさらに間隔を開けると効果的です。

髭脱毛の施術間隔や毛周期などについて詳しく知りたい方は、下の記事も参考にしてみてください

髭脱毛の間隔は毛周期で決まる?脱毛法ごとにベストな間隔をご紹介!
髭脱毛の間隔は毛周期で決まる?脱毛法ごとにベストな間隔をご紹介!

脱毛期間中の日焼けを避ける

脱毛期間中の日焼けを避ける

髭の脱毛には1〜2年ほどかかりますが、その間一番気をつけたいのが、日焼けです。

日焼けした肌はメラニン色素が増殖することで黒くなるので、施術時のレーザーが肌に反応してヤケドを負うリスクが非常に高くなります。

そのため施術を断られたり、できたとしてもヤケドしないように、脱毛機の出力を相当下げた状態での施術になってしまいます。

結果通常時と同じだけの脱毛効果が得られず、回数を無駄に消費してしまうことに繋がるのです。

コース回数をなるべく追加せずに満足のいく結果を得るには、脱毛期間中の日焼け対策は徹底しなければなりません。

日焼け対策方法については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んで万全の対策を取っておきましょう

髭のレーザー脱毛前後に日焼けがNGな理由は?許容目安と対策を解説!
髭のレーザー脱毛前後に日焼けがNGな理由は?許容目安と対策を解説!

保険適用なしでも髭の脱毛が安いおすすめ医療脱毛クリニック3選!

保険適用なしでも髭の脱毛が安いおすすめ医療脱毛クリニック3選!

保険が適用されず、全額自己負担と言われると少し距離をおいてしまいますが、「医療保険を使わずとも髭の脱毛を安く済ませる7つのコツ」で解説した通り、キャンペーンや回数などに注意すれば、医療脱毛でもなるべく費用を抑えることができます。

そこで、ここではキャンペーンや回数を考慮して、安く髭脱毛ができるクリニックを、3つ厳選してご紹介します。

ぜひクリニック選びの参考にしてみてください。

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック

  • 施術方法:医療レーザー脱毛
  • 回数無制限プラン:なし
  • キャンペーン:SBCポイント・乗り換え割・友達紹介・学割
  • カウンセリング:無料

表は横にスクロールできます。

コース施術部位1回料金3回料金6回料金
単部位コース上口ヒゲ6,070円17,410円28,750円
アゴ6,070円17,410円28,750円
アゴ下6,070円17,410円28,750円
ほほ+もみあげ8,500円19,800円29,800円
6,070円17,410円24,800円
ヒゲ脱毛コースヒゲ3部位
(口髭・アゴ・アゴ下)
9,800円19,800円29,800円

※料金は2018年4月現在のものです。
※料金はすべて税込価格です。

Point
SBCポイントを上手に利用すれば、ヒゲ3部位6回コースが1万円ちょっとで脱毛可能!!
ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

  • 施術方法:医療レーザー脱毛
  • 回数無制限プラン:有り
  • キャンペーン:友達紹介
  • カウンセリング:無料

表は横にスクロールできます。

プラン名施術部位6回料金1回トライアル1回
単部位鼻下鼻下38,880円10,800円
アゴアゴ38,880円
アゴ下アゴ下38,880円
ほほほほ48,600円
もみあげもみあげ38,880円
48,600円
セットヒゲ脱毛完了コースヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
74,304円
ヒゲ3部位+ほほ・もみあげ137,592円
ヒゲ3部位+首122,904円
全部位186,192円51,840円

※料金は2018年4月現在のものです。
※料金はすべて税込価格です。

Point
6回目以降3年間予約料100円のみで通い放題!!
メンズリゼ

メンズリゼ

  • 施術方法:医療レーザー脱毛
  • 回数無制限プラン:なし
  • キャンペーン:乗り換え割・モニター割
  • カウンセリング:無料

表は横にスクロールできます。

プラン名施術部位1回5回
単部位鼻下鼻下12,000円36,000円
あごあご12,000円36,000円
あご下あご下12,000円36,000円
ほほ・もみあげほほ・もみあげ12,000円36,000円
セットセレクトヒゲ脱毛(2部位)髭の4部位中好きな2箇所18,000円56,800円
セレクトヒゲ脱毛(3部位)髭の4部位中好きな3箇所25,200円74,800円
ヒゲ全体脱毛セット髭4部位全て36,600円99,800円

※料金は2018年4月現在のものです。
※料金はすべて税込価格です。

Point
「乗り換え割」で今ならコース料金10%オフ!!

7つのコツを押さえて積極的にカウンセリングを受けてみよう

7つのコツを押さえて積極的にカウンセリングを受けてみよう

今回は、髭の医療脱毛に保険が適用されない理由と、保険なしでも髭脱毛を安く済ませるコツを解説してきました。

昔は医療脱毛とサロン脱毛で費用に大きな差がありましたが、現在ではその差はほとんどありません。

それどころか、永久脱毛できることを考えれば、医療脱毛の方が断然安く済ませることができます。

今回ご紹介した7つのコツを押さえれば、費用面でのハードルはぐっと下がるはずです。

カウンセリングだけなら無料で受けられるので、まずは青髭解消に向けて、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか?

当サイトおすすめ医療脱毛クリニックの無料カウンセリングを受けに行く!

髭脱毛はココだ!おすすめクリニック&サロン比較ランキングトップ10
髭脱毛はココだ!おすすめクリニック&サロン比較ランキングトップ10