髭剃り後にニキビができるのはなぜ?3つの原因と5つの予防対策方法!

髭剃り後にニキビができるのはなぜ?3つの原因と5つの予防対策方法!

あなたは髭剃りの後に、ニキビだらけになってしまった経験はないでしょうか?

多くの男性が経験している髭剃り後のニキビですが、実は3つの原因が深く関係しているということが分かりました。

今回は実際に何が原因で髭剃り後にニキビができてしまうのか、またニキビを増やさないためにはどのような対策をすべきか、詳しく解説していきます。

髭剃り後にニキビできる3つの原因

3つの原因

髭が伸びてくると、自分でカミソリやシェーバーで処理することが多いかと思います。

でもニキビの原因のほとんどが、この自己処理によるものだと言われています。

一歩間違えると危険な自己処理ですが、具体的に何が原因になるのか見てみましょう。

1.肌が乾燥している

一般的にニキビの原因の多くは肌が乾燥していることだと言われていますよね。

髭剃りを行う時に、十分なシェービングクリームを使用していないと、肌の角質層が傷つけられてしまい、肌が乾燥してしまうことがあります。

乾燥した状態が続くと、肌を守るために多くの皮脂を分泌して、水分の蒸発を抑えるような働きが起こります。

その結果、多く分泌された皮脂が毛穴に詰まってしまい、ニキビが発生してしまうのです。

2.シェーバーが不衛生である

あなたは定期的に髭剃りの掃除をしていますか?

今少し目が泳いだ方は危険です!

カミソリや電気シェーバーは、刃を清潔に保っておかなければニキビの原因となってしまいます。

髭剃りをすると、シェーバー本体に肌の表皮や髭、ホコリなどが付着しますよね。

それをそのまま放置していると、知らないうちに雑菌が繁殖してしまうのです。

それが次回髭を剃るときに雑菌が肌に付着し、ニキビに繋がってしまうという訳です。

ニキビはアクネ菌と呼ばれる菌により引き起こされる発疹ですが、ニキビに触れたシェーバーをそのまま放置しておくことで、髭を剃る度に毎回アクネ菌を肌に塗り広げることになります。

考えただけでも身の毛がよだつほど恐ろしい悪循環です^ ^;

3.カミソリ負けをしてしまう

若くてまだ電気シェーバーを使うほど髭が濃くない方、髭がとても濃く深剃りがしたい方は、髭の処理にカミソリを使うことが多いのではないでしょうか?

カミソリは比較的手軽で綺麗に剃れる反面、直接肌へ刃が当たるため、カミソリ負けしてしまうと言うデメリットがあります。

特にシェービング剤や蒸しタオルを用いない髭剃りは、カミソリ負けのリスクを大きくします。

あなたはカミソリ負けをした時に、その部位がニキビのようにぷくっと腫れ上がった経験はありませんか?

実はそれ、ニキビではなく毛嚢炎(もうのうえん)である可能性が高いです。

毛嚢炎(もうのうえん)とは、アクネ菌によるものではなく、黄色ブドウ球菌が傷に入り込み、炎症を引き起こす皮膚疾患です。

黄色ブドウ球菌とは?
健康な人でも体内や皮膚に抱えている常在菌で、特に傷口や肌荒れしている部位で多く見られる。傷口で繁殖すると毛嚢炎の原因となり、食品内で繁殖したものを摂取すると、食中毒になることもある。

見た目がニキビと似ているため混同しやすいですが、原因が違えば当然対処法も違ってくるので、ニキビなのか毛嚢炎なのか、ハッキリさせておくことが重要です。

髭剃りで1番ニキビができやすいのはどこ?100人にアンケートを取ってみた

アンケート

男性であれば一度は経験したことがあるであろう髭剃り後のニキビの悩み。

その中でも、1番ニキビができやすい箇所をどこなのか、髭剃り後のニキビに悩む男性100人に聞いてみました。

調査人数:100人
調査場所:Web
調査機関:2017年11月3日〜11月10日

では1位から発表していきます!

1位(46票):鼻の下

鼻の下に投票した方の意見を見てみましょう。

もっくん

鼻と口の間は狭いので、髭が剃りにくいです。気づいたら血が出ていて、次の日にはニキビが出来ています。

もっくん

青髭が気になり、少しでも深剃りしようと入念に。ついやりすぎちゃったなぁと後悔しているとニキビがポツポツと。

確かに、鼻の下って狭くて剃りづらい位置ですよね!

少し剃り方を間違えてしまうと、傷ができてニキビや毛嚢炎へと繋がってしまいます。

わかっていても未然に防ぐのが難しく、多くの人が悩まされている部位となっています。

2位(21票):顎(アゴ)

顎にニキビができると答えた方の意見を見てみましょう。

もっくん

アゴには常に無数のニキビがあります。髭剃りのし過ぎなんですかね?

もっくん

デザインが崩れるのが嫌なので、毎日手入れしてます。顎に触れる機会が多くなると出てきますね。

顎は多くの毛穴が存在するため、髭が濃くなりやすい箇所の一つだと言えます。

剃っても剃ってもチクチクとして気になってしまう方も多いでしょう。

しかし、深剃りをしようと無理をすると、肌を傷をつけてニキビへ発展してしまいやすくなります。

また、デザインが崩れるのが嫌で手入れしていると言う意見もありましたね。

デザインは維持するのが非常に難しく、こまめな調整が必須ですよね!

でもやはり気にしすぎると顎を触る機会も増えてしまい、ニキビができやすくなってしまうようです。

デザイン脱毛を上手く利用するなど、自己処理を増やさないようにすると良いでしょう。

髭デザイン似合う髭デザインはモテる!剃り方とおすすめ脱毛クリニックをご紹介

3位(18票):口周り

口周りにニキビができやすいと答えた方の意見を見てみましょう。

もっくん

髭剃りのせいかは分かりませんが、私は唇の周りにできやすいです!

もっくん

剃刀負けすると、その後ニキビに発展することが多い。

口周りは、食べカスや汚れなどが付着しやすい箇所です。

また、形が平らではないため、剃りにくい部位の一つですよね!

髭剃り後の弱った肌にアクネ菌が付着することで、ニキビが発生しやすくなっているのかもしれません。

菌が付着しないようにするには、髭剃り後は少し時間をおいてから食事を行うようにすると良いでしょう。

4位(9票):頰(ほお)

頰(ほお)にニキビができやすいと回答した方の意見を見てみましょう。

もっくん

髭を剃ってると全体的にニキビできるけど、面積が大きいから頰が多いかなぁ。

もっくん

髭剃りにもみあげ付近の髭が絡まって抜けて、超痛かったです。何日か後にニキビが出来て、ダブルパンチでした。

回答にありますが頰髭は面積が広いので、濃いとカミソリで肌をなぞる回数も自然と増え、リスクが高まってしまいます。

また、頰は顔の中で一番乾燥しやすい部位だと言われています。

乾燥すると皮脂の分泌が活発になってニキビができやすくなってしまうので、髭剃り後のアフターケアを怠らずに行うことが重要です。

5位(6票):首

最後に、首にニキビができやすいと答えた方の意見を見てみましょう。

もっくん

形が複雑で、鏡を見るのも難しいので、剃るたんびにカミソリ負け。いつもニキビ出来てます。

もっくん

髭を剃った時のツルツルの感覚が好きで、つい自分で触ってしまう。手の脂によるものなのか、髭剃りによるものなのかは不明です(笑)

髭が濃い方は、首の方まで広がっている方も稀ではありませんよね。

首に生えた髭は、首の形が複雑なために剃るのが難しいと感じる方もいるようです。

逆剃りかそうでないかの判断もつきづらい部位なので、正しい髭剃りをするのが難しいと言えるでしょう。

また、肌触りが好きで触ってしまうこともあるようですね!

確かに男性は髭の有無に関わらず顎を触りがちなので、無意識に触ってしまわないように注意することも大事かもしれませんね。

髭剃り後のニキビを治すには?2つの治し方

2つの治し方

ここまで髭剃り後にニキビができる原因と、できやすい部位についてご紹介しました。

多くの男性が悩んでいる髭ニキビを、2つの治し方で撃退しましょう!

1.市販の薬で治す

今では、ニキビの原因菌に作用して、ニキビを撃退してくれる市販薬が販売されています。

近くのドラッグストアや通販でも購入することが可能なので、自分に合うものを選びましょう。

ただし、市販薬には様々なタイプのものがあり、逆にニキビを悪化させてしまうことも少なくありません。

用法・用量をしっかり守るのはもちろんのこと、合わないものは早期に見極める力が必要です。

また、ニキビでなく毛嚢炎(もうのうえん)の場合は、治療方法も違ってきます。

自分で見分けがつかない方は、皮膚科を受診することをオススメします。

2.皮膚科に通院して治す

自宅でセルフケアすることも大切ですが、安心できるのは皮膚科で治療を行うことでしょう。

髭剃りの後にできた発疹は、素人の目ではニキビなのか毛嚢炎なのか、なかなか区別はつきませんよね。

そんな中自宅でケアをしていると、誤った処置により余計に悪化させてしまうこともあるようです。

しかし病院では原因菌を調べ、正しい治療が行えるので、どちらの炎症にせよ最短で改善することができるでしょう。

ニキビは日常的にできるものなのでどうしても軽視してしまいがちですが、悪化すると跡が残ってしまうことも少なくありません。

ニキビだから放っておいても大丈夫と思わないで、まずは診察してもらうようにしましょう。

もう髭剃り後にニキビを作らない!5つの予防対策方法

5つの予防対策

原因の追究と治療方法の理解が深まったところで、予防対策方法を確認しておきましょう。

ニキビは繰り返すことの多い疾患なので、下にご紹介する5つの予防対策で、絶対に髭剃り後のニキビを作らないようにしましょう!

1.カミソリ・シェーバーを清潔に保つ

毎日使用するカミソリや電気シェーバーは、雑菌の温床です。

ニキビを予防するには、カミソリとシェーバーを常に清潔に保っておくことが大切です。

基本的に水洗いで問題ありませんので、髭剃りが終わったらすぐに洗いましょう。
速やかな処理により、菌を繁殖させずに洗い流すことができます。

また、カミソリは定期的に替えて、劣化した刃を使わないように対応することも、ニキビの予防になります。

なぜなら、劣化したカミソリの刃は、肌を傷つけやすくなってしまっているからです。

カミソリは2週間に一度、シェーバーは1年に1回を目安に交換すると良いでしょう。

2.カミソリではなく電気シェーバーを使う

カミソリは卒業し、電気シェーバーを使うのも一つの手です。

カミソリは刃が直接肌に当たるのに対し、電気シェーバーは刃が直接当たらないので、肌への負担が小さくなります。

肌への負担が小さくなれば、確実にニキビができづらくなるでしょう。

3.シェービングジェルや蒸しタオルを使って正しい髭剃りをする

髭剃りを行う時は、できるだけ刺激を少なくすることで肌への負担を軽減することができます。

そのために、シェービング剤で滑りをよくして、摩擦を減らす工夫が必要でしょう。

シェービング剤にはシェービングフォームとシェービングジェル、それを混ぜ合わせたような内容のものなどいくつか種類がありますが、私がオススメするのはシェービングジェルです。

シェービングジェルは、シェービングフォーム等に比べてより肌に優しい内容となっているので、使うのが初めての方でも安心して使用することができます。

また、蒸しタオルで髭を柔らかくしてから剃ることも有効な手段の一つです。

肌への負担を減らし、ニキビを予防してくれることでしょう。

正しい髭剃り方法は全部で10STEP!これでカミソリ負けとは無縁だ!正しい髭剃り方法は全部で10STEP!これでカミソリ負けとは無縁だ!

4.アフターケアを怠らない

蒸しタオルやシェービング剤など髭剃りで意識すべきところはたくさんあります。

しかしその中でもかなり重要度が高いのがアフターケアです。

髭剃りの後はどうしても乾燥してしまうので、化粧水と乳液で十分に保湿してあげましょう。

今まで何もつけていなかった方は面倒に感じてしまうと思いますが、慣れてくると大して手間でもなくなってきます。

アフターケアをするとしないとでは、肌の健康状態がかなり変わってくるので、必ず行いましょう。

5.医療脱毛をする!

思い切って医療脱毛をしてみるのはいかがでしょうか?

実は私が一番オススメしているのがこの医療脱毛です。

なぜなら、脱毛してしまえばカミソリやシェーバーでの処理がほぼ不要になるので、肌を傷つける心配がなく、ニキビのリスクも大幅に軽減することができるからです。

脱毛サロンでの脱毛は永久脱毛ができないためまたすぐに生えてきてしまいますが、医療脱毛クリニックでの脱毛は一生ものなので、髭剃りによるニキビに悩んでいる方にはとてもオススメです。

髭脱毛おすすめランキング2018!クリニック&サロンを徹底比較!髭脱毛おすすめランキング2018!クリニック&サロンを徹底比較!

私が医療脱毛をオススメする理由

医療脱毛をオススメする理由

髭剃り後のニキビを無くすために行う予防対策は、「医療脱毛がオススメ」だと前述しました。

ではなぜ医療脱毛をするとどのような結果が待っているのか、詳しく見てみましょう。

ニキビが出来づらくなる

医療脱毛を行えば、カミソリやシェーバーで肌を傷つけることもなくなり、菌が繁殖することもありません。

そのため、医療脱毛はニキビをなくすための一つの手段として有効だと考えます。

髭は特に雑菌が溜まりやすい部位なので、雑菌の増殖を防ぐためにも髭は脱毛するのが得策だと言えるでしょう。

髭の処理が圧倒的に楽になる

男性であれば、毎日の髭剃りが面倒だと感じることは多々あるでしょう。

しかし、脱毛を行わない限りは、一生その面倒な髭剃りと付き合っていかなければなりません。

普段の髭剃りがなくなるだけでも、かなりのメリットになりますよね!

また、髭剃りを行なっているとシェービング剤やカミソリの刃にも定期的にコストがかかります。

医療脱毛も当然お金はかかりますが、トータル的なコストを考えると、医療脱毛の方が安く済んでしまうことも多いでしょう。

人生単位で時間短縮になる

髭は生きていれば一生伸び続けるので、生きている以上処理し続けなければならないのです。

しかし、医療脱毛を行えば、その処理にSTOPをかけることができます。

今まで髭を剃っていた時間に、寝ていられます。
今まで髭を剃っていた時間に、新聞が読めます。
今まで髭を剃っていた時間に、朝シャンできます。

毎日の髭を剃るだけの無駄な時間を、有効活用できるようになるのです。

1日10分だったとしても1月で5時間、1年で60時間の空き時間ができます。

一度しかない限りある人生の貴重な時間を、髭剃りなんかに費やすのは非常にもったいですよね。

女性にモテるようになる

ニキビや髭があると、それだけで女性から不衛生な印象をもたれがちです。

それではせっかく合コンに参加しても、お持ち帰りすることはできないでしょう。

しかし、医療脱毛を行えば、ニキビのリスクも大幅に軽減することができます。

その結果、周りの女性に清潔な印象を与えることができるようになります。

女性が重視しているのは単なる顔の良さではなく、清潔感だと言われています。

清潔感を味方につけた状態で合コンに参加すれば、LINEゲット間違いないことでしょう^ ^

髭脱毛おすすめランキング2018!クリニック&サロンを徹底比較!髭脱毛おすすめランキング2018!クリニック&サロンを徹底比較!

まとめ

髭剃りの後にニキビができるのには、様々な原因がありましたね。

多くの男性が悩まされていますが、ニキビに対しての治療を行うだけで、原因追求と予防対策を行わない人がほとんどです。

でもそれでは根本的な解決にはなりませんよね?

あなたは最後まで読んでくださったので、後は実践するのみです!

自分に合った予防対策を見つけ、髭剃り後のニキビに悩まない勝ち組になりましょう!!